MEAT JOURNEY 2018

学芸大学のノーチャージのバー・15軒を巡ってみよう!

学芸大学でいろいろバーを回ってみたい。だけど、バーって高そうだし、怖そうだし…。そんな風に思ってる方もいらっしゃるでしょう。けど、学芸大学にはノーチャージで飲めるいいバーがいっぱいあります。

というわけで、金曜日の21時にスタートする「学芸大学ノーチャージバーはしご酒」をご紹介。1軒1杯ずつ、計15軒回ります!

※2017年5月31日更新

(1)Premier1(プレミアワン)

まず1軒目は「Premier1」へ。21時ごろに向かいましょう。というのも、(確か)22時までがノーチャージだからです。

ある意味、学芸大学で一番賑やかなバーが「Premier1」。ダーツがあり、DJブースがあり、ソファー席もあって、深夜2時、3時ごろから盛り上がります。スタッフや常連の誕生日パーティーなど、イベントも頻繁に開催されています。

客層は若め。「Premier1」が最大に盛り上がっているところへ一見で行ったら、人によっては引くかもしれないのでw、そういう意味でも、空いている早い時間に一度行ってみるのがいいかもしれません。

東京都目黒区鷹番3-7-4 レッドイン丸花ビル4F
03-3715-6651

ダーツもできるバー「Premier1(プレミアワン)」は”学芸大学の墓場”

(2)一路(いちろ)

おそらく学芸大学でもっともご高齢のバーのマスター。楽しくて優しくて色っぽくてチャーミング。豪快に作るカクテルもバツグン。

東京都目黒区鷹番3-7-12 ムカサビル1F

バー「一路(いちろ)」は学芸大学の夜に揺らぐ帆船。色気のある伝説のマスターが作る酒はめっぽううまく、優しくて穏やかな時だけがここに流れていました。

(3)BAR BULBS

syndicate05

西口商店街沿い、「餃子の王将」前にある「BAR BULBS」。怖そうなマスターに酔いは少しさめ、落ちつくはずですw 怖そうなだけでとてもいい人なのでご安心ください。

※日によっては、楽しかわいいベベちゃんがいるかも

ここもお酒が結構豊富。実はご飯もおいしいんですけどね。カチ割り氷の入っているジントニックでも煽りましょう。

東京都目黒区鷹番3-19-7 マルヒロビル2F
03-5773-3357

「BAR BULBS」(学芸大学)で出会ったウイスキー「SYNDICATE 58/6(シンジケート 58/6)」は、ブレンデッドとは思えない味わい深さだった

(4)Nelson’s(ネルソンズ)

Nelsons_005

西口商店街を突っ切り、駒沢通りを渡って一本入ったところにある「Nelson’s(ネルソンズ)」。先はまだまだ長いです。ピザやカレーでお腹を満たしつつ、ビールもしくはバーボンでも頂きますか。

バックバーに並んでいるお酒を眺めているだけで、いくらでも時間が過ごせます。だけど、ゆっくりするのはまた次回。一杯飲んだら次へ!

東京都目黒区五本木3-30-6
03-6303-0434

バー「Nelson’s(ネルソンズ)」(学芸大学)の幸福論

(5)BAR 53263

bar53263_01

駒沢通りからガソリンスタンドの脇を入ったところにあるバー。とても狭いバーですが、スコッチやラムの品ぞろえが面白いです。

東京都目黒区五本木3-26-3

学芸大学の「BAR 53263」はスコッチとラムが揃っていて料理もうまそうな、若者が集うノーチャージのバーです

(6)SHOT BAR BLUE

shotbarblue_01

ジャズのレコードが流れる落ちついたバーです。マスターの声がいい!

東京都目黒区鷹番3-7-4 鈴や3ビル203

ジャズが流れるバー「SHOT BAR BLUE」(学芸大学)の落ちついた雰囲気、おいしいお酒、マスターの美声に癒されました

(7)bar BULLBULL(ブルブル)

もしアナタが女性なら「bar BULLBULL」へ。女性はノーチャージです(男性は800円)。上の「BLUE」と同じビルの1階。

酒は普通w 面白い店主・マミさんと盛り上がりたくなるかもしれませんが、まだまだ先があります。もし気に入ったら、次回ゆっくりと。男性も機会があればまたぜひ。

東京都目黒区鷹番3-7-4 鈴や3ビル1F右奥

賑やかで楽しい学芸大学のバー「BAR BULLBULL」

(8)BUNDA.42

BUNDA42_01

東軒の前の小道にある、ドクロマークでお馴染みの「BUNDA.42」。

コワモテのマスターですが、めちゃくちゃ優しいです。とても気を使ってくれます。変な酔っ払いには厳しいので、下手に絡まれることもそれほどないと思いますw

19:00から朝までやっています。ちょっとしたライブスペースもあり、ギターもたくさん。音楽好きなら一層楽しめると思います。

東京都目黒区鷹番3-8-10
050-1554-2446
食べログ

(9)HOMEBAR & CAFE Bounce(バウンス)

bounce_03

十字街のカジュアルなバー。ロックが流れています。マスターも音楽をやってらっしゃった方かな? 若い人たちがたくさん来ています。

東京都目黒区鷹番2-20-14
03-3792-4777

学芸大学の「HOMEBAR & CAFE Bounce(バウンス)」はバー初心者でも一見でも行きやすい賑やかでカジュアルなバー

(10)Bar Songbird(ソングバード)

広くてゆったりできる、中目黒か恵比寿にでもありそうなオシャレなバー。のんびりしたくなりますが、ゆっくりするのはまた次回。サッとカクテルでも飲んで次へレッツゴー!

東京都目黒区鷹番2-15-11 サンシンビル3階
19:00~
無休

「Bar Songbird(ソングバード)」(学芸大学)は広くてオシャレ。ソファーもあってゆったりで、学大では珍しい感じ。一人でも大人数でも利用できる心地のいいバーです。

(11)Time Lag(タイムラグ)

小腹が減ってるなら「Time Lag」でフードを頼むというのも手。優しいマスターに癒されつつ、ハイボールでもいっときますか。

東京都目黒区鷹番3-4-13 笹崎ボクシングビル1F
03-3716-8968

「Time Lag(タイムラグ)」(学芸大学)はノーチャージのカジュアルなバーで、フードメニューもたくさん。親しみやすい雰囲気のマスターは話上手の聞き上手。女性でも安心して行けるバーです。

(12)トリッキーズ(tricky’s)

トリッキーズ(tricky’s)は学芸大学で3本の指に入る人気・有名店。ここもお酒が多いですね。そろそろ気分も盛り上がって来ていることでしょう。ただ、まだ先はあります。調子に乗らず、さっぱりとブルドッグとか?

東京都目黒区鷹番 2-17-11 B1F
03-3719-2880
公式サイト

tricky’s(トリッキーズ)が抱く誇り~薬草系リキュールも豊富な学芸大学屈指の人気のバー。カジュアルだけど本格的なカクテルもあります

(13)焼酎BAR SSS(Saitou Shochu Sound)

nocharge_09

トリッキーズ前の道をずっと進み、目黒通りへ。目黒郵便局前の交差点を学芸大学駅に戻るように進むと、すぐに「焼酎BAR SSS(Saitou Shochu Sound)」があります。

焼酎がメインですが、実はいろいろあります。偶然なのか、いっつも女性客ばかりなんですよねー。私は嬉しいですがw

焼酎もしくは珍しい日本産のリキュール「梅酒ワイン」あたりをクイっと。

東京都目黒区中央町1-10-12
03-3710-7790
食べログ

(14)bar PRETTY

nocharge_05

学芸大学東口商店街を戻ってきて、セブンイレブン手前のビルの「bar PRETTY」(2F奥)へ。

フラフラなら芋焼酎「18(エース)」を水割りで。まだまだ行けるなら国産ラム「CORCOR」にライムでも絞ってロックでいきますか。基本的には山梨ワインがメインのバーです。

東京都目黒区鷹番2-8-21 プロヴァンスGU審美館 203
03-6451-0710

”魔界”に佇む「bar PRETTY」はかわいくて、学芸大学で一番ほっこりするバー

(15)sideway

sideway01

そのまま階段を上ると3Fに「sideway」があります。深夜0時を過ぎたら店主も客もみんなベロベロで盛り上がっていることでしょうw

基本的にすべて500円。ガツンと行きたいならスコッチをロックで。さっぱり行きたいなら炭酸系。潰れていいなら、イエガーやクエルボをクイっとw

私が持って行ってあげた芋焼酎「さつま無双」がなかなか減らないので、もしよければ飲んで下さい。ガッツリな芋系でおいしいですよ。ちゃんと10軒回った人に限り、先着1名様に「ヒロポンのつけで」で「さつま無双」一杯ごちそうします!w(なくなったのでキャンペーン終了w)

東京都目黒区鷹番2-8-21 プロヴァンスGU審美館 3F

学芸大学のバー「sideway」は素敵なバカがやっている~ノーチャージ&ほとんど全部が500円w

始発までの過ごし方

「さすがに1日じゃ無理www」

という方は、2、3日に分けてどうぞ。

ノーチャージですから、1杯でも安いです。いろいろ回って、お気に入りの店を見つけてみて下さい。

「ゴールしても、電車ないし帰れないじゃん!」

  • 始発時間まで「sideway」が開いていることを期待する
  • 「Premier1」に戻る
  • 「楽生茶屋」(カラオケバー)へ行く
  • 「サウナ&カプセルミナミ学芸大店」に泊まる

これだけ飲めば始発までもうすぐでしょうし、個人的には「楽生茶屋」で時間を潰すことをお勧めします。まだ飲み足りない? そのテンションなら「Premier1」がちょうどいいかもしれませんw

※ひと晩で15軒回るという”体”で記事をまとめているだけです。実際にひと晩で15軒回ったわけじゃありませんw

BARレモン・ハート(32)(アクションコミックス) 古谷三敏著

参考:ノーチャージではなくなった店、閉店した店

グリルバー暖談-だんだん

dandan_02

2015.09.27追記:オープンからしばらく経ち、チャージ料がかかるようになりました

老舗洋食屋「暖談」がバーにリニューアル。ちょい悪オヤジとかわいい息子が、学芸大学という街で新たな第一歩を踏み出しました。

東京都目黒区鷹番3-6-1 第一ストアーB1
03-3715-6635
Facebookページ

ニューオープンしたバー「だんだん」で感じた学芸大学の世代交代~チョイ悪オヤジの期待と寂しさ

Cafe Bar PICO(閉店)

pico_01

駅前の第一ストアー地下1階「Cafe Bar PICO」に向かいます。学芸大学駅から一番近いバーで、学大一狭いバーかも!? 酒の種類はそれほどありませんが、ちょっと変わったラインアップです。エル・ブジのビールがあったりします(まだ在庫があれば)。あれ、おいしいんですよねぇ。

諸事情あって、「Cafe Bar PICO」は木・金・土しかやってません(2015.03.03現在)。ですから、このツアーも金曜日に決行しています。

※追記:現在、休業中です。再開されるとしたら、下記Facebookページで報告があると思います

※2015.09.04追記:残念ながら閉店しました。

東京都目黒区鷹番3-6-1 第一ストアビルB1
03-6451-2516
Facebookページ

学芸大学駅からもっとも近いバー「Cafe Bar PICO」は、学大でもっとも人が立ち入らない場所にあるというアンビバレンス

WELL STONE(2017年1月30日閉店)

nocharge_06

カーニバルのすぐ近く、成田屋酒店のはす向かいにある「WELL STONE」へ。とても狭い入口ですが、看板と石造りの外観が目立つのですぐわかるはずです。

オーセンティックなバーです。ブランデー、グラッパ、マールがたくさんそろっています。バックバーに並んでいるお酒は左の棚から安い順になっています。値段が心配なら、左の棚から選ぶか、あるいは値段を聞きましょう(値段を聞くことは失礼でも恥ずかしいことでもありません。堂々と聞くべきです)。

ちょっと変わったラムあたりがオススメです。1杯700円、800円程度で飲めると思います。カクテルもおいしいです。

東京都目黒区鷹番3-3-11
03-3714-3566
食べログ

学芸大学の「BAR WELL STONE」はオーセンティックだけどノーチャージだから気軽に寄れます

記事のシェアはこちらから

こちらの記事もあわせてどうぞ