平和軒(西小山)のラーメンは完璧なバランスで、理想的な街中華ラーメン。日本ラーメンの元祖を彷彿とさせる味わいでした。

西小山駅から徒歩3分。にこま通り商店街沿いにある街場の中華料理店・平和軒。ラーメン評論家・大崎裕史さんのブログによれば、2000年ごろに武蔵小山で創業しました。2017年3月ごろ、再開発に伴い一時閉店、その3ヶ月後に・・・

中華料理店・farm studio #203/ファームスタジオ203(学芸大学)は多くの素材を繊細に組み合わせ、多様な食感・味わいをひとつにまとめ上げるのですが、うまくまとまり過ぎていてもはや何がなんだか。

学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街の裏手に広がる十字街にfarm studio #203(ファームスタジオ203)という中華料理店があります。2019年5月23日にオープンしました。farm studio #20・・・

元祖紙やき ホルモサ 学芸大学店はラムの紙焼き鍋がおいしいお店。濃厚な秘伝のタレが絶品です~ホルモサの意味・歴史、2系統のホルモサ

ホルモサは羊(ラム)の紙焼き(紙鍋)のお店です。ホルモンぽく読めますが、ホルモンは関係ありません。日本橋、四谷三丁目、青山一丁目、学芸大学にホルモサがあるのですが、あれこれありまして。まずはいろいろな意味でややこしい・・・

旬八青果店 目黒柿の木坂店のこだわり野菜、ジュース、スムージーが激うまでした~八百屋がコミュニティとなり人と人をつなぎ、そして健康になる――野菜から始まる地域の未来

旬八青果店 目黒柿の木坂店のおいしい野菜都立大学駅から徒歩15分、学芸大学駅から17分、駒沢大学駅から20分。駒沢通りと柿の木坂通りが交わる柿の木坂交差点すぐ近くに旬八青果店 目黒柿の木坂店という八百屋があります・・・

鉄板中華 青山シャンウェイ(神宮前・神楽坂・銀座)の毛沢東スペアリブはインパクト大!ボリューミーなコースは味もお腹も大満足でした

「孤高のグルメ Season4 #9」(2014年9月3日放送)に登場した「鉄板中華 青山シャンウェイ」の毛沢東スペアリブ。「FLASH(フラッシュ)」(2013年7月2日発売)の寺門ジモンさんの連載「寺門ジモンの常・・・

簡単シンプル!麻婆豆腐の基本レシピとおいしく作るコツ~辛くする方法・コクを出すには?店の味に近づけるテクニック

麻婆豆腐は難しそう? なかなかうまくできない? 大丈夫! 誰でも簡単にできる麻婆豆腐の基本レシピをご紹介します。暑い季節にあえて辛いもので汗を流すもよし、寒い季節に温まるもよし。ぜひ試してみて下さい。材料・・・

中国料理 味味/みみ(学芸大学)で名物のニラ・ラーメンを食べてみた~きたなシュランでとんねるずも訪れた不思議な中国料理店

学芸大学駅から徒歩3分。バス通り沿いに中国料理 味味(みみ)というお店があります。西口を出て日高屋の角を右折、バス通りに出たら左です。Maison romi-unie(メゾン ロミ・ユニ)の隣。汚いけどおいしいお・・・

「三久飯店」(祐天寺)はいつも賑わう創業50年の街場の中華。強いチャーハン、優しい餃子、まろやかなスープはどれも絶品で、幸せがループしていました。

祐天寺駅から徒歩3分、学芸大学駅から歩いても15分とかかりません。昭和通り沿いにある街場の中華料理店「三久飯店(さんきゅうはんてん)」。昭和43年(1968年)創業の老舗です。ずっと前から来たかった。最近、「Ab・・・

中華料理店・平和軒(学芸大学・祐天寺)の悩ましいカツカレー~大崎、五反田、祐天寺、西小山、川崎大師の平和軒の関係

学芸大学駅、祐天寺駅から徒歩10分。中央中通り方面、旧区役所(現・The目黒四季レジデンス)前に平和軒という街場の中華料理店があります。学芸大学駅東口商店街を抜け、四川麺条 香氣(こうき) 学芸大学店を左折して、駒沢・・・

「四川麺条 香氣(こうき) 学芸大学店」の担担麺は花椒のための担担麺。辛くて痺れる麻辣(マーラー)風味がしっかり堪能できます~麻辣の意味、山椒と花椒の違い、麺条・香氣とは

学芸大学駅から徒歩5分。東口商店街を抜けた先の交差点に「四川麺条 香氣(こうき) 学芸大学店」という担担麺のお店があります。メニューはいろいろあるのですが、ラーメン屋と言っても差支えないでしょう。運営しているのは・・・