酉の市/とりのいち(武蔵小山)は怪しさ漂う焼き鳥屋。けど、おいしい料理、素敵なスタッフ、楽しい雰囲気は飲んべぇの心を鷲づかみにします。

武蔵小山駅から徒歩5分。パルム商店街のMARUSEI(丸清)のある角を左折すると……。私が武蔵小山で一番気になっていた店。いつか来てみたいとずっと思っていた店。焼き鳥屋・酉の市(とりのいち)。おそらく2014・・・

バーンラック(学芸大学)はイサーン出身のタイ人料理研究家が作る家庭的タイ料理のお店。マッサマンカレー、グリーンカレー、ガパオはオリジナリティがありつつ現地仕様の本格派

学芸大学駅から徒歩3分。学大横丁の北端にバーンラックというタイ料理店があります。2019年8月3日にオープンしました。※2020年2月29日に閉店しましたここは元祖紙やき ホルモサ 学芸大学店なんですが、・・・

VIKING BAKERY 0 学芸大学店(バイキングベーカリーゼロ)は10種の食パンがある食パン専門店。しっとりもっちりなおいしい食パンは幸せな気分にさせてくれます。

学芸大学駅から徒歩10分強、祐天寺駅から15分弱。中央中通り(旧区役所通り)沿いにVIKING BAKERY 0 学芸大学店(バイキングベーカリー)という食パン専門店があります。2019年7月5日にオープンしました。・・・

東京Noodle Style エモラー(学芸大学)は惠本将裕氏によるはまぐりと伊勢海老のラーメン店。はまぐりと海老のうまみが暴力的なまでに濃ゆい!

学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街の裏手に広がる十字街に東京Noodle Style エモラーというラーメン屋があります。2019年6月17日にオープンしました。※2019年9月に閉店しましたエモラーは昼・・・

毎日美日/まいにちはるひ(学芸大学)は手作りタピオカのかわいいお店。色鮮やかなバタフライラテも爽やかな花茶・パイナップルローゼルも見た目が綺麗でおいしかったです。

学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街沿いに毎日美日(まいにちはるひ)というタピオカ・花茶・果実茶のお店があります。2019年4月初旬にオープンしました。※追記:2019年8月中旬に閉店。2019年12月9日ごろ、Y・・・

ま・めぞん(学芸大学)は名物・さんまライスロールが絶品!手打ちそばを食べれば、どの料理にも丁寧な仕事が施されていることがよくわかります

料理を見ただけでどの店かがわかる。そんな料理を持つ店はいい店です。大きな玉子焼きを見ればさいとう屋だとわかる。ランチの前菜を見ればSTELLA(ステラ)とわかる。ばんに至ってはレモンだけでわかる。そして、さんまが・・・

「うどんの小槌(こづち)」(学芸大学)の手打ち讃岐うどんは甘めでコクのある、まろやかなうどんでした

学芸大学駅から徒歩2分。東口を出てすぐ右手、線路沿いに行くと「うどんの小槌」という店があります。2018年2月15日にオープンしました。※追記:2019年6月21日に閉店しました。追記以上これはオープ・・・

「芋研(いもけん)」(学芸大学)はさつま芋のお菓子専門のテイクアウト店。焼き芋は衝撃的に甘くてスイートポテトのように滑らかです。芋けんぴ、大学芋は手土産にもピッタリ!

学芸大学駅から徒歩3分。西口商店街のauの角を左折した先に「芋研(いもけん)」というお店があります。芋けんぴ、大学芋、干し芋、焼き芋のテイクアウト専門のお店です。さつま芋研究所、略して「芋研」。2018年2月4日・・・

宅飲み酒場 アヤノヤ(中延・荏原中延)は1杯300円~、カラオケ無料、食べ物の持ち込み自由!毎日でも通いたくなる飲み屋です~アヤノヤ開業の経緯と飲食店の本質

※追記:2019年10月15日ごろに閉店しました。追記以上中延駅(東急大井町線・都営浅草線)と荏原中延駅(東急池上線)はアーケードになっている中延商店街、通称"なかのぶスキップロード"でつながっています。なかなか・・・

「スペイン料理と和食の店 ちゃこりーな酒場」(学芸大学)に行ってみた/チャコリとチャコリーナのこと。難しいバスク語のこと。

学芸大学駅から徒歩1分。西口商店街の一本裏、「東紅苑」の並び、「楽生茶屋」「プレミアワン」と同じビルに「ちゃこりーな酒場」があります。2017年12月8日にオープンしました。※2019年9月19日追記:正確な日付・・・