バーンラック(学芸大学)はイサーン出身のタイ人料理研究家が作る家庭的タイ料理のお店。マッサマンカレー、グリーンカレー、ガパオはオリジナリティがありつつ現地仕様の本格派

学芸大学駅から徒歩3分。学大横丁の北端にバーンラックというタイ料理店があります。2019年8月3日にオープンしました。ここは元祖紙やき ホルモサ 学芸大学店なんですが、昼の11:00~15:00だけバーンラッ・・・

本格タイ料理バル プアン(puan) 学芸大学店のランチはガッツリで、夜メニューは穏やか。控えめに味付けされた料理はどれも食べやすかったです。一人でも大丈夫ですが、友達と一緒にわいわい盛り上がろう!

学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街沿いに「本格タイ料理バル プアン(puan) 学芸大学店」というお店があります。2015年3月、三軒茶屋(茶沢通り沿い)に1号店ができて、2号店・学芸大学店は2018年2月14日にオ・・・

タイ料理・キャベツのナンプラー炒め(ガラムプリー トート ナンプラー)の作り方~シンプルだけど甘しょっぱくて激ウマ!おいしく作る最大のコツは焦がすこと!

ミシュランガイドで星を獲得しているタイ料理屋「ソムタムダー東京(Somtum Der TOKYO)」で食べたキャベツのナンプラー炒め、ガラムプリー トート ナンプラー(上写真)があまりにもおいしかったので、自分で作っ・・・

Somtum Der TOKYO/ソムタムダー東京(代々木・新宿)はミシュランを獲得したタイ料理店。他にはない味付けのイサーン料理は濃厚だけど食べやすいです~タイ料理が好きでも苦手でも楽しめるオシャレなタイ料理屋

代々木駅、南新宿駅から徒歩3分。新宿駅からでも10分弱。山野美容専門学校の向かいにSomtum Der TOKYO(ソムタムダー東京)というタイ料理店があります。ビストロ ひつじやのすぐ近くです。2017年9月13日・・・

AWORKS/エーワークス(学芸大学)のおしゃれで濃厚なチーズケーキはチーズケーキというジャンルを壊し、新しい視点からチーズケーキを構築しようとしています。

多くの人が同じように見ている世界に新たな視点を持ち込み、ジャンルやカテゴリーを揺さぶるものがあります。私たちが当たり前とすら思わずやり過ごしていることに楔(くさび)を打ち、"常識"としていることに疑問を抱かせるのです・・・

「49 Asian Kitchen + Bar (49 アジアン キッチン+バー)」(学芸大学)は辛い物やパクチーが苦手でも食べられる、優しいエスニック料理のお店です

学芸大学駅から徒歩1分、東口商店街沿いに2016年5月にオープンした「49 Asian Kitchen + Bar (49 アジアン キッチン+バー)」(49の読み方については後述)。気になってたし、「バーン・メ・・・

「SOY&CO 1879」(学芸大学)と末廣醤油(オオギイチ)のフルーツ醤油「ビューティーソイソース」は甘み、酸味、コクのあるフルーツ醤油で、料理に違う表情を与えてくれます~「ざくろ醤油」でカルパッチョ、冷しゃぶ、パスタ、カオマンガイを作ってみた

友人の誕生日祝い、どうしようかなぁ。と悩んでいたところ、ああそうだと思い出しました。学芸大学駅から徒歩2分。東口の書店「恭文堂書店」の角を右折して、「いきなりステーキ」や「ひとひら」「久慈川」のある筋をずっと真っ・・・

学芸大学のタイ料理屋「LOTUS ASIA(ロータス エイジア)」に行ってみた

学芸大学駅東口商店街から十字街方面へちょっと入ったところに「LOTUS ASIA(ロータス エイジア)」というタイ料理屋があります。商店街沿いに看板が出ているので、場所はわかりやすいと思います。※追記:2018年・・・

学芸大学のタイ料理店「ソンクラン」「ピーマイ」どっちがいい?

ソンクランのヤムウンセン

学芸大学のタイ料理店「ソンクラン」と「ピーマイ」。飲み屋で必ず「どっちが好き?」という話になります。※追記:2015年10月19日に「バーン・メイ」、2018年2月14日に「本格タイ料理バル プアン(puan) 学芸・・・

カオマンガイ専門店「ガイトーントウキョウ 渋谷」のパサパサな鶏肉にショックを受けた

KhaoManKai01

噂の「ガイトーントウキョウ 渋谷」に行ってきました。カオマンガイ専門店です。パクチーてんこ盛りです。お店はきれいですし、スタッフもなかなかいい感じ。あのピンクも好きな色。これだけパクチーが食べられて、サク・・・