創作居酒屋 月とかえるのルフラン(学芸大学)~トラディショナルでオーソドックス。ここは"今どき"が苦手な酔いどれ共でも安心して帰って来られる酒源(みなもと)

学芸大学駅から徒歩1分。西口の日高屋を曲がった先に創作居酒屋 月とかえるというお店があります。東口商店街にある下町もんじゃ焼 らくらく(オーナー・柳楽詠人/なぎらえいと)の姉妹店です。2019年6月9日にオープンしま・・・

毎日美日/まいにちはるひ(学芸大学)は手作りタピオカのかわいいお店。色鮮やかなバタフライラテも爽やかな花茶・パイナップルローゼルも見た目が綺麗でおいしかったです。

学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街沿いに毎日美日(まいにちはるひ)というタピオカ・花茶・果実茶のお店があります。2019年4月初旬にオープンしました。毎日美日(まいにちはるひ)があるのは100円均一ショップ・・・・

スマイルライフの島原手延素麺(製造者:たなか物産)は穏やかな歯切れで風味豊か。ただ、ゆで時間がシビアなので要注意。ついでにたなか物産の素麺にも要注意。

スーパー・ライフのプライベートブランド・スマイルライフの島原手延素麺。製造者は有限会社たなか物産となっています。ただ、たなか物産が直接的に製造しているのかどうかは不明です。基本的には販売者なんだけど、実際に製造し・・・

ダイソーで売られている100円の島原素麺(販売者:たなか物産)はクソまずい。これをそうめんと呼ぶのはそうめんに失礼。

100円均一ショップ・ダイソーで島原素麺が販売されていました。もちろん100円(税抜)。製造者は不明で、販売者は有限会社たなか物産です。小麦の甘い香りはまあよし。ただ、並べてみると長さがバラバラ。・・・

中華そば たかばん(学芸大学)のラーメンは鶏のダシが濃厚。けど、中華そばは醤油が濃すぎ、つけ麺は脂が濃すぎ。一番おいしいのは"裏メニュー"でした。

学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街沿いに中華そば たかばんというラーメン屋があります。2019年5月28日にオープンしました。大きなおっぱいの下。重たかろうw運営は(株)X-PECT。ます田(練馬)、竹むら(目黒・・・

中華料理店・farm studio #203/ファームスタジオ203(学芸大学)は多くの素材を繊細に組み合わせ、多様な食感・味わいをひとつにまとめ上げるのですが、うまくまとまり過ぎていてもはや何がなんだか。

学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街の裏手に広がる十字街にfarm studio #203(ファームスタジオ203)という中華料理店があります。2019年5月23日にオープンしました。farm studio #20・・・

手振りそうめん(星野物産)は食感も味も悪くてマズいのですが、それ以上にメーカーの姿勢に不快感しか覚えません。

よう、手振りそうめん。また会ったな。一年ぶり。去年もここマルエツ 中里店(三軒茶屋)にいたよな。気づいてたけど、もちろんやり過ごしたさ。なぜ? おいしいわけがないからだよ。食わなくてもわかる。まあでも今年は買ってやる・・・

函館らーめん 汐のや(西小山)の塩らーめんは鶏のうまみが溢れ返っていて、店中に人への優しさと西小山への愛が溢れ返っていました。

西小山駅から徒歩2分。アーケード商店街の南端にある函館らーめん 汐のや。2016年11月10日にオープンしたラーメン屋です。鮨のいつき(テイクアウト)→鉢巻太助/小僧寿し(テイクアウト)→麺屋 黒琥→函館らーめん・・・

ドトール珈琲農園 学芸大学駅前店は打ち合わせやパソコン作業にも最適!ゆったりしたオシャレな雰囲気で、濃厚なコーヒーもおいしいです。

あれ?コーヒー一杯で過ごせる駅近食事ができる通し営業でいつでも行けるゆったりとしたスペース気兼ねなくパソコンが使える周囲を気にせず打ち合わせができるWi-Fiがある電源がある喫・・・

坂利の手延素麺(坂利製麺所)はおいしいとか好きとかそういうレベルでは語れない。強い想いが乗ったその味は感動的です~坂利製麺所に見る素麺と地域とビジネス

生意気なことを言います。私はそうめんを100種以上食べてきました。このブログでは80種をレビューしています(2019年5月時点)。そして各そうめんを5段階の★で評価しています。そこらの人よりもそうめんのことを知っ・・・