Bar ニューナポリ(学芸大学)は一見やバー初心者でも緊張せずに楽しめるカジュアルなバー。穏やかで人あたりのいい店主に落ち着きつつも酒が進みます。 - 肝臓公司(かんぞうこうし)

肝臓公司ロゴ

Bar ニューナポリ(学芸大学)は一見やバー初心者でも緊張せずに楽しめるカジュアルなバー。穏やかで人あたりのいい店主に落ち着きつつも酒が進みます。

new-napoliの画像

学芸大学駅の東口商店街を歩くこと約2分。セブンイレブン 学芸大学駅東店を越えた先にプロヴァンスGU審美館というビルがあります。

new-napoliの画像

その3階にあるのがBar ニューナポリ。2022年9月9日にオープンしました。

new-napoliの画像

もともとここはBar sidewayというバーだったのですが、諸事情あってオーナーが店をできなくなり、その際、親交のあるカラオケバー・ZETABのオーナー・剛君に話をしたところ、剛君がここで2号店を始めることになったという次第です。

誰でも来やすいニューナポリ

店を任されているのはZETABの常連だったナポリ君こと髙橋淳君。ファッションショップ・SHIPSで働いていたのですが、剛君に誘われ、SHIPSを辞めてバーの店主になりました。

new-napoliの画像

手作り感あふれるポップな店だったのが、シックな雰囲気になりました。ソファー席があるので団体でも大丈夫。

new-napoliの画像

チャージが500円。ドリンクはだいたい700円~1000円ほど。

「どうしてニューナポリと?」

「小さい頃、母親(おばあちゃん?)が働いていたデパートのレストランにナポリタンがあって、それをよく食べていたんですよ。以来、ナポリタンが好きになって。そんな話をしたら剛さんにナポリとあだ名をつけられたんです。ここを始めるにあたり、店名がそのままナポリというのもなんなので、頭に『ニュー』とつけました。なんか古い感じがしてよくないですか?」

「うん、レトロな感じがいいね」

学芸大学にはニュープラスワンというスナックがありました(現在は立呑み 鉄砲玉)。喫茶店あるいはラブホテルなどの店名で「ニュー」がついていると、どこか懐かしい感じがします。

「それにしても、よく仕事を辞めてバーをやれましたね」

「ずっとバーをやるのが夢だったんです」

new-napoliの画像

基本的なお酒がひと通り揃っています。ZETABに似たラインアップ。中段の左から5番目、アールグレイのリキュールが大好き。ZETABでよく飲んでます。

new-napoliの画像

ハイボールを飲みながら、いろいろ話しました。店名の由来について、SHIPSのこと、店を始める前に少しバーで修行したこと、トイレのディフューザーのこと(いい香り!)、そして私が好きな井戸のこと。

「ここのトイレもいい香りだけど、ZETABの香りもいいよねぇ」

「ZETABのトイレはタクティクスっぽいおじさんの匂いですよねw」

「あの香りは男を高揚させて、カラオケバーではそれがいい。ここのウッディーな香りは気分をグッと抑えてくれる。ガールズバーのトイレがだいたいこれ系。ここも落ち着いてもらわないと階段から転げ落ちるからw」

「ここを始める前、〇〇のバーでちょっと修行させてもらってたんです。バースプーンの回し方、シェーカーの振り方……」

「じゃ、ミキシンググラス使ってマティーニでも作ってもらおうかな」

「いやいやw」

「練習になるからこういう注文のほうがいいんだってw」

「twitter見てます。下馬の〇〇に井戸がありますよ」

井戸好きだって知っててくれてたんだ。ありがとう。こんな風に人に教えられたことはなかったなぁw 今度見に行ってみるよ」

BGMで米米クラブが流れました。

「デンモク貸してー」

「カラオケないですw」

次はB'z。

「デンモク取ってーw」

「そういう気分になりますよね。ぜんぜん歌ってもらって大丈夫ですよw」

おじさんの耳にも馴染んだBGM、おいしいお酒、そして心地のいい会話……。1、2杯で切り上げようと思っていたのに、楽しくなって、ついついハイボールも3杯目。

「ハイボールでいいんですか?w」

「あ。マティーニか。忘れてたw」

new-napoliの画像

3ヶ月ほど前、剛君と道端でばったり出くわした時のことを思い出しました。

「噂で聞いたよ。sideway跡でやるんだってね」

「よー知ってんなぁ。ナポリってわかる? 知らんか。ウチの常連で、こいつがめっちゃいい奴でね、バーやりたいって言うから任せてみようと」

なるほどね。確かに。ほんのちょっと話しただけでも、あの時、剛君が言っていたことがよくわかりました。

一見として来たバーでいきなりこれだけ飲んでこれだけしゃべるというのは、僕にしては珍しい。ほろ酔いだったということもあるのですが、それ以上に、ナポリ君の親しみやすい人柄がそうさせたのでしょう。

ご覧のようにかしこまるような店じゃありません。バー初心者でも来やすいはず。この日は女性客が二人いましたし、女性も来やすいかもしれませんね。一度寄ってみてはいかがでしょうか。

new-napoliの画像

BAR PRETTY、Fin.、食堂ヴァイン、ニューナポリ。ビル内で何軒もはしごして、明け方、階段から転げ落ちる。そんな人も年に何人か出てくるんだろうなぁ。実際、この階段でケガをしたという人を何人も知ってます。

お気をつけてw

DATA
店名Bar ニューナポリ
住所東京都目黒区鷹番2-8-21 プロヴァンスGU審美館302
電話番号03-5724-3011
営業時間20:00~5:00
定休日水曜日
URLインスタグラム