志のぶ屋(学芸大学)は日本酒、焼酎、ウィスキー、ワインなど幅広いドリンクが揃っている落ち着いた居酒屋です。 - 肝臓公司(かんぞうこうし)

肝臓公司ロゴ

志のぶ屋(学芸大学)は日本酒、焼酎、ウィスキー、ワインなど幅広いドリンクが揃っている落ち着いた居酒屋です。

shinobuyaの画像

学芸大学駅から徒歩1分。西口商店街の一本裏手、花たこ通りに志のぶ屋という居酒屋があります。

この物件は目の前の和食屋・件(くだん)の2号店・日本酒◎酒場 コメカラでした。2020年11月、件にいた島垣宣彦さんがこれを買い取り独立。しばらくそのままの店名で営業してきたのですが、2022年3月26日、店名を志のぶ屋に変えてリニューアルしました。

つまり件と志のぶ屋は経営上の関係はありません。まったくの別店です。

shinobuyaの画像

店内はカウンターメイン。壁際に2人掛けテーブル席が2つ、3つ。表にも2人掛けテーブルがひとつ。

BGMはジャズ。落ち着いた雰囲気です。

shinobuyaの画像 shinobuyaの画像 shinobuyaの画像 shinobuyaの画像 shinobuyaの画像 shinobuyaの画像

ドリンクは焼酎、日本酒、ワイン、ウィスキーなど、幅広い取り揃え。

shinobuyaの画像 shinobuyaの画像

馬、鴨、鹿(黒板)などが印象的ですが、基本的にはオーソドックスに見える料理メニュー。

shinobuyaの画像

箸置きが手裏剣とクナイでした。

shinobuyaの画像

お通しのタラコと昆布の佃煮、生ハム。

shinobuyaの画像

ホタルイカの沖漬け。

shinobuyaの画像

ポテトサラダ(550円)。

shinobuyaの画像

だし巻き玉子、明太足し(660円+50円)。

shinobuyaの画像

若鶏のからあげ(660円)。

shinobuyaの画像

2杯目の生グレープフルーツサワー(550円)。

shinobuyaの画像

「し」まがき「のぶ」ひこ、で志のぶ屋だそう。

shinobuyaの画像

記事公開日の約1ヶ月後、すぐ近くに注目店が2軒オープンします。先には大衆酒場レインカラー囲炉裏バル カルボという大人気店。この筋は若者たちでさらに賑わうことになるんでしょうね。

DATA
店名志のぶ屋
住所東京都目黒区鷹番3-7-4 鈴や3ビル 1F
電話番号03-3760-5557
URLインスタグラム