魚のおいしい大衆酒場アオギリ(学芸大学)は余計なことを黙して語らず。皿だけがおいしさを雄弁に物語る

aogiriの画像

漁港風(?)のような魚系チェーン居酒屋が増えています。大漁旗が掲げられ、ブイが天井から吊り下げられ、トロ箱が積まれ……。私の趣味ではありませんが、それはそれで結構。

一方、ここ大衆酒場アオギリにはそんな装飾は一切ありません。どちらかというと殺風景な店内です。壁にメニューが貼ってあるのみ。だからこそ料理が光ります。いや、料理に自信があるからこそ、余計なもので飾ろうとしないのでしょう。

aogiriの画像

学芸大学駅から徒歩2分。十字街にある魚のおいしい大衆酒場アオギリ。2012年にオープンしました。都立大学には大衆酒場 はんろくという姉妹店もあります。

aogiriの画像

カウンター6席ほどで、あとはテーブル席。毎晩、大いに賑わっています。

aogiriの画像
aogiriの画像
aogiriの画像
aogiriの画像
aogiriの画像
aogiriの画像
aogiriの画像
aogiriの画像

鮮やかな刺身の切り口。華やかな盛り付け。変なオブジェで雰囲気を作らずとも、お皿の上だけで十分に目を楽しませてくれます。

そして、なんと言っても刺身のツマ。多めに盛られていて、ツマ用のドレッシングも供されます。これが絶品。ツマだけで大根サラダになります。お得ですし、ここまでやってくれるその気遣いが嬉しい。

aogiriの画像
aogiriの画像

魚はもちろん、ぜひ試して頂きたいのは鳥の唐揚げ。学大の居酒屋で一番うまい鳥唐と言いたいくらい。私はこれを「学大で食べるべき20の料理」に認定しています。

aogiriの画像
aogiriの画像
aogiriの画像
aogiriの画像

看板はありません。店内装飾もほとんどありません。テーブルの上にはメニューすらない。無駄口は叩きません。寡黙です。だけど、料理だけは雄弁です。お皿に美しく盛られた料理たちは、いろいろなことを語りかけてきてくれます。

aogiriの画像

店員さんも明るく楽しい人たちばかりです。あと、メチャクチャ安いです。予約なしでは入れないこともしばしば。複数人で行く際は必ず予約を。

aogiriの画像

学芸大学に不案内だと、場所がわかりづらいかもしれません。学芸大学駅の改札を背に右手、東口商店街方面へ。50mほど行くと「かしわや」という立ち食いうどんの店があります。その脇の細い路地を入って真っ直ぐ行った左手にあります。

DATA
店名大衆酒場アオギリ
住所東京都目黒区鷹番2-20-19 そしある学芸大学 1F
電話番号03-6452-3500
営業時間19:00~翌2:00
定休日月曜日
URLFacebookページ

記事のシェアはこちらから

こちらの記事もあわせてどうぞ