Bar Super Hero/バー・スーパーヒーロー(学芸大学)のモスコミュールが絶品!喫煙室併設なので非喫煙者にも快適なバーです。 - 肝臓公司(かんぞうこうし)

肝臓公司ロゴ

Bar Super Hero/バー・スーパーヒーロー(学芸大学)のモスコミュールが絶品!喫煙室併設なので非喫煙者にも快適なバーです。

superheroの画像 superheroの画像

学芸大学駅から徒歩2分。十字街にBar Super Hero(バー・スーパーヒーロー)というバーがあります。2020年12月10日にオープンしました。

スーパーヒーローは2006年11月、自由が丘駅すぐ近くのビルで創業。2009年2月、自由が丘駅から徒歩5分強、自由通り沿いのビル(B1F)に移転(バゲットラビットの隣)。2020年12月、学芸大学に移転してきました。

店主・西山新一郎さんは自由が丘の老舗バー・Speyside Way(スペイサイドウェイ)、銀座のしぇりークラブで働いていた経験があるそう。

superheroの画像

カブトピアノ→おむすび大学/おむすび不動産Cafeと移り変わってきた場所です。カブトピアノが全面的に大改修、とてつもなくお金をかけた造作ですから、とてもきれいw

広々とした店内はカウンター約8席、4人掛けテーブル×2かな? ゆったりとしていて落ち着きます。

「いかがいたしましょう」

う。何も考えてなかった。いつもならジントニックなんですが、たまにはねぇ。バックバーを眺めながら、しばしの逡巡。

「カクテルっぽいもので、よく出るものってなんですか?」

「モスコミュールです。ジンジャーがきいています」

「じゃ、モスコミュールお願いします」

おお。モスコミュールか。久々。

ジンジャーがきいたスーパーヒーローの絶品モスコミュール

GUARDIANのレモンサワーを彷彿とさせる銅製マグカップ。

ひと口。

はい。

初めてスーパーヒーローに行ったらモスコミュールを飲んでください。一杯目はモスコミュールで決まりです。重要なことなので二度書きました。

ピリッと強いジンジャーの辛み。まったりな甘み。そしてキリッと冷える唇。

「すごくショウガがきいてますね。シロップに漬けてあるんですか?」

「それもあるんですけど、ジンジャーとウオッカを一緒に低温圧搾にかけているので、ジンジャーの辛みがそのまま出てるんです」

「あー、そんなことをしてるんですか」

これはすごいな。こんなモスコミュール飲んだことない。ちょっと値は張りますが(1300円)、辛いジンジャーが大丈夫であれば、絶対に頼んでください。三度目。

「自由が丘ですよね。どうして学芸大学にしたんですか?」

「ご存じなんですか。自由が丘の店舗は駅から少し遠くて、しかも地下。家賃も高くて……。同じ沿線なら、自由が丘に来て頂いていたお客さんにも来てもらいやすいと思って学芸大学で探していたら、ここが空いたんです。こちらのほうが広いのに、家賃はこちらのほうが安いという(笑)」

「自由が丘ですもんねぇ」

「学芸大学はお店が多いですね」

「自由が丘のほうが多いでしょう」

「ウチは遅くまでやってないんですが、店が終わった後に飲みに行こうとしても、自由が丘はほとんど開いてないんです」

「自由が丘って早い街なんですね。学大はどちらかというと遅いですねぇ」

帰って調べてみたところ、営業時間は18:00~24:00でした。学芸大学でもこのままだとしたら、かなり早いですなw

superheroの画像

店主・西山さんは優しい雰囲気の明るい方。もう一人、若いスタッフもいました。こちらの方はおとなしめ。

私のあとにやって来た、自由が丘時代の常連さんたちの話をBGMに、のんびりと冷たいモスコミュールを飲み進めます。

superheroの画像 superheroの画像

スーパーヒーローは喫煙室が設けられています。喫煙室のあるバーは学大ではここだけかもしれません。おそらく他はすべて喫煙可だったはず。

「料理も出しますし、吸わないお客様が多いので」

喫煙室にはカープのヘルメットが置かれていました。ユニホームもハンガーにかかっていたような。おしぼりも赤でした。西山さんが岡山県出身で、大のカープファンだそう。

少々のスコッチ談義を交わした後、二杯目をお願いしました。

「ウィスキーをお願いしたいんですが」

バーボンでもブレンデッドでもいいので、あえて広く言うようにしています。さほど迷わず、サッと一本お出しになりました。

「スペイサイドのベンロマックです」

「おいくらでしょう」

「1000円です」

「ロックでお願いします。ノーステアで」

superheroの画像

ベンロマック 10年(BENROMACH)。その時、「10年ぶりくらいかなぁ」なんて言ったのですが、ベンロマックはおそらく初めて。ベンリアック(BENRIACH)と間違えていましたw

「シェリー樽が少なくなってきて、マッカランも高くなりましたし、マッカランの代わりのような形でお出ししています。後味が少しピーティーです」

香りではっきりとピートを感じます。飲み口は確かにシェリーのほのかな甘みもありますが、全体的にスモーキーさが印象的でした。けど、口当たりはスムース。いいバランスのモルトです。

superheroの画像

ベンロマックを飲みながら、若いスタッフさんと雑談。おとなしめな方だったのですが、趣味というバイクの話になると、堰を切ったように話し始めました。買ったバイクをすぐさま全部ひっぺがして、FRPでカウルを自作するほどのバイクマニア。なんでも、Kawasakiから「ウチで働かないか」と誘われたこともあったそう。面白いなw

私は車もバイクもさっぱりですから、話し甲斐がなかったと思います。バイク好きの方、ぜひバイク話をしに行ってみてくださいw

superheroの画像

会計は2800円でした(1300円+1000円+チャージ500円)。

自由が丘時代の情報を見ていたら、料理もとてもおいしそうでした。換気扇の調子がよろしくないようなので、直った頃合いに頼んでみてくださいw 隣のカクテルもおいしそうだったなぁ。

ゆったりと落ち着く、オーセンティックだけど堅苦しくないバー・スーパーヒーロー。お酒は何でもひと通り揃っていて、オールドボトルも結構あったので、お酒に詳しい方でも楽しめますし、フレッシュフルーツを使ったカクテルもたくさんありそうなので、お酒にさほど強くない方でも行きやすいと思います。カープファン、バイク好き、非喫煙者にもいいかも。

まあ何にせよ、とりあえず一杯目はモスコミュールね。四度目。

DATA
店名Bar Super Hero(バー・スーパーヒーロー)
住所東京都目黒区鷹番2-20-9 桧ビル2F
電話番号03-5724-3899
営業時間18:00~24:00
定休日火曜日
URL公式サイト
メモ

定休日はまだ固まってないかもしれません。休業日や営業時間はSNS等でご確認を。

【検索用】Brasserie&Bar Super Hero、ブラッスリー&バースーパーヒーロー