肝臓公司ロゴ

蟹ラーメンとお酒の場 香住 北よし(学芸大学)の蟹醤油ラーメンはカニの風味が豊かで、とてもバランスのいいスープでした。いくらでも飲めそうw

kitayoshiの画像

学芸大学駅から徒歩1分。東口商店街から一本入った十字街に「蟹ラーメンとお酒の場 香住 北よし」(以下、北よし)というお店があります。2020年6月20日にオープンしました。「カニとサカナの場 Casava(カサバ) 学芸大学店」からの業態変更です。

北よしは蟹をメインとした魚介を肴に飲みつつ、〆に蟹ラーメンが食べられるというお店。蟹ラーメンだけでも大丈夫です。

運営は明治12年創業の水産加工会社・(有)北由商店(兵庫県美方郡香美町)。北由商店は大阪で「カニとサカナの場 Casava」「蟹ラーメン専門店 香住 北よし」というお店を運営しています。大阪北よしの蟹ラーメンは「ガチンコラーメン道」(TBS)に出演していた平井孝彦氏プロデュース。大阪と東京の蟹ラーメンはほぼ同じようなので、学大北よしの蟹ラーメンも同氏プロデュースと考えていいでしょう。

kitayoshiの画像 kitayoshiの画像

ラーメンは次の4種。

  • 蟹醤油ラーメン
  • 蟹白湯ラーメン
  • 蟹和えそば
  • 香住の蟹つけめん

上の3つは蟹丼、チャーシュー丼、銀シャリのセットもできます。

kitayoshiの画像 kitayoshiの画像

一品もの、ドリンクはこんな感じ。へしこはサバのへしこです。大好物。気になる~。機会があれば、夜、へしこと日本酒をいってみますか。

今回は蟹醤油ラーメンのカニ丼セットをお願いしました。

kitayoshiの画像 kitayoshiの画像 kitayoshiの画像

店内にはカニの香りがほのかに漂っています。

kitayoshiの画像

着丼、否、着盆w インパクトのある蟹のフタ。

kitayoshiの画像

蟹醤油ラーメン。具は蟹や鶏ミンチを練った”蟹に金棒”、蟹身・蟹みそ・キクラゲが入った蟹みそワンタン、穂先メンマ、水菜。

kitayoshiの画像

まずは兵庫県・香住(かすみ)で水揚げされた紅ズワイ蟹のスープをひと口。

うっわ。かに!w うまっ。

カニの甘み、うまみ、香ばしさがしっかりと感じられます。ただ、カニの風味は強いのですが強すぎない。カニが変にガッツリ主張するわけではなく、カニスープ、醤油、油がまろやかにうまくまとまっています。とてもいいバランスなので、最後の一滴まで飽きたり嫌になったりせず、おいしく飲めます。

こりゃなんぼでも飲めるな。10リットル持ってこい!w

麺は中太ストレート。照明の具合で正確にはわかりませんでしたが、少し茶色がかった麺のようにも見えました。麺自体もおいしくて、濃厚なスープがよくからみます。

麺をすする時にちょっと違和感のようなものを覚えました。椅子とカウンターはちょうどいいバランスの高さだったのですが、丼に高さがあるため、少し食べにくさを感じたような気がしたのです。私はすぐ慣れましたが、さて、身長の低い人だったらどうだろう……。丼を想定した造作じゃないからなぁ。気のせいかもしれないので、聞き流してくださいw

kitayoshiの画像

蟹に金棒はほのかなカニ風味。カニ感は弱めですが、ムッチリとした食感がとてもいい。

ピンクの蟹みそワンタンはせこ蟹に見立てているのだとか。

実は最初、しじみかと思ったのはナイショw 何だろうと思ってメニューを見返し、蟹みそとキクラゲだったことがわかりました。蟹みそ特有の磯の香りのようなものが、まろやかな蟹醤油ラーメンにアクセントを与えています。

kitayoshiの画像

残り1/4ほどになったら、蟹身・蟹みそスプーンを投入して味変。スープが一気に蟹みそ風味になりました。いやぁ、おいしいなぁ。

メニューの説明には「上品な中のジャンク感と蟹感が押し寄せてくる一杯です」とありますが、私はジャンクとは感じませんでした。カニの風味が豊かな上質で芳醇なラーメンというのが私の感想。丼が小さく見えたのですが、量もちょうどよかったです。

kitayoshiの画像

カニ丼にはちょっとひとこと物申したい。もったいないのよねー。

まず、蟹ラーメンのスープが強いため、カニ丼のカニ身の風味が相対的に弱くなる。さらに、とびっこがうまみ&塩味ガッツリなので、余計にカニ感が薄まる。結果、とびっこの味が支配するカニ丼になってしまっています。

単体でカニ丼だけを出すのならこれでいいのかもしれませんが、蟹ラーメンとのセットで提供するのであれば、ラーメンとのバランスを考えて、なにかひと工夫ほしいところです。カニ身にしっかり塩味をつけるだけでも、だいぶん違ってくるかなぁ。どうだろう。

次回、もしご飯ものを頼むとしたら、私なら普通のライス(銀シャリ)を頼んで、最後、ラーメンスープに投入します。雑炊的になっておいしそう。あ、カニ丼もこうして食べるのが正解かもしれないな。

kitayoshiの画像

大阪の北よしのように、10坪ほど、カウンター8席くらいの店舗で蟹ラーメン専門店ができればいいのでしょうけど、この物件ありきですから、それができないというのはよくわかります。非常に難しい判断を迫られただろうなぁ……。業態変更が吉と出ればいいですね。

kitayoshiの画像

蟹醤油ラーメンはホントにおいしかったですよ。とても満足度の高いラーメンでもありました。次は蟹白湯ラーメンを……いや、東京限定という蟹つけめんかな。うーん悩むw

DATA
店名蟹ラーメンとお酒の場 香住 北よし
住所東京都目黒区鷹番2-20-9 桧ビル1F
電話番号03-6451-2105
URL公式サイト
メモ営業時間、定休日が掲載場所(公式サイト・メニュー)によって異なるので、正確なものが不明w いずれにせよ昼・夜営業です。
学芸大学の全飲食店リストバナー

記事のシェアはこちらから