「東京にぼし系 らーめん だいまる」(駒沢大学・三軒茶屋)のラーメンは煮干し&鶏・豚のスープが濃厚で太麺も風味豊か。芳醇でまろやか、それでいて力強さを感じさせるラーメン/つけ麺でした。

駒沢大学駅から徒歩10分。三軒茶屋駅から徒歩15分弱。国道246号沿い、上馬交差点近くに「東京にぼし系 らーめん だいまる」というラーメン屋があります。2018年7月28日にオープンしました。ちゃんぼくじゃ→蓮爾・・・

学芸大学のお祭り・盆踊り・神輿を全まとめ~碑文谷八幡宮、龍雲寺、祐天寺、駒繋神社、野沢稲荷神社など

学芸大学駅界隈(目黒区・世田谷区)では夏から秋(主に7月から9月)にかけて、いくつものお祭りが開催されます。そこで、学芸大学住人視点で夏祭り・秋祭りをまとめてみました。学芸大学に住んでいる筆者や周囲の人たちがよく・・・

「メリメロ食堂 Lamp(ランプ)」はビストロ風料理を中心としたカウンターがメインのワイン系食堂。パスタやカレーなどの食事系はランチはもちろん夜にもあります。

駒沢大学駅から徒歩12分。三軒茶屋駅、学芸大学駅から徒歩20分強。環七沿い、龍雲寺交差点近く、「せたが屋」の向かいに「メリメロ食堂 Lamp(ランプ)」というお店があります。2018年5月24日にオープンしました。・・・

東京都内でも数少ないペット(ネコ、犬など)の火葬をしてくれる「せたがやペット斎場/ジャパンペットセレモニー」は丁寧な対応、わかりやすい説明、明朗会計・適正価格、施設のきれいさ、すべてがよくて、安心してネコの火葬を任せられました

駒沢大学駅から徒歩10分。三軒茶屋駅から20分弱。ですが、おそらく車(タクシー含む)を利用する人が多いと思います。車なら学芸大学駅からでも10分ほど。環七と弦巻通りと駒留通りが交差する駒留陸橋近く、環七もしくは弦巻通・・・

「せたが屋」(駒沢大学・学芸大学・三軒茶屋)の魚介が強いダブルスープは濃厚で、今なお支持され続けています~環七ラーメン戦争と「せたが屋」がラーメン界にもたらした影響

駒沢大学駅から徒歩15分弱。三軒茶屋駅、学芸大学駅から徒歩20分。環状七号線・龍雲寺交差点にあるラーメン屋「せたが屋」。夜は魚介系と動物系のこってり濃厚ダブルスープの「せたが屋」ですが、昼は「ひるがお」というさっ・・・

「Kitchen Bar 柿の木坂LOFT(ロフト)」(学芸大学・駒沢大学)は野菜がおいしいダイニングバー。穏やかで柔らかな店主は生産者と消費者をつなぎ、地域とのつながりを願う

学芸大学駅、駒沢大学駅から徒歩15分強。環状七号線・野沢交差点に「Kitchen Bar 柿の木坂LOFT(ロフト)」というダイニングバーがあります。2017年10月28日にオープンしました。オープン日は関東に近・・・

「ら~めん 博龍」(三軒茶屋・駒沢大学)のラーメンは「香月」を彷彿とさせる味わい。チャーハンは卵感がハンパないしっとり系。これはすごい。もっと評価されるべき中華料理屋/ラーメン店です。

西太子堂駅・若林駅から徒歩10分、駒沢大学駅から11分、三軒茶屋駅・松陰神社駅から12分。ショートもレフトも取れないところにポトンと落ちるイチローのヒットのごとき場所にある「ら~めん 博龍」。駒留通りと環七の交差点す・・・

焼肉屋「一龍」(駒沢大学/野沢)は深夜遅くまで開いていて、いつも家族連れでいっぱい。昔ながらの焼肉店は地域に愛されていました

駒沢大学駅から徒歩15分。学芸大学駅、三軒茶屋駅からだと20分。環七沿い、龍雲寺交差点近くに「一龍」という焼肉屋があります。創業50年ほどの老舗です。お母さんにばったり。聞いてみたら、やはりはす向かいに建築中のビ・・・

「パオン昭月(しょうげつ)」(駒沢大学)の季節限定・生クリームあんぱんがおいしいのはもちろん、ソーセージフライパンがとてつもない逸品でした~孔雀が羽根を広げるかのごとき愛を感じさせてくれるパンとお父さん

なぜこういう風景に心が惹かれるのでしょうね。駒沢大学駅から徒歩10分弱。駒沢交差点から駒沢公園通りを100mほど北上したところに「パオン昭月(しょうげつ)」というパン屋さんがあります。オシャレな今どきのパン屋では・・・

上馬交差点の「駒沢 そば蔵」は和食系の料理、しっかりとしたそばがおいしくて、丼のハーフセットがお得。子連れでも大勢でも利用しやすい居酒屋のようなそば屋でした

駒沢大学駅から徒歩5分強。環七と国道246号線が交わる上馬交差点のすぐ近くに「駒沢 そば蔵」というそば屋があります。店内はとても広いです。手前はテーブル席、奥には座敷席とカウンターぽい席。確か土曜日か日曜・・・