銀座に志かわ 世田谷野沢店の高級食パンは優しくも深い甘みがあって、しっとりもっちり。お土産にもピッタリ。 - 肝臓公司(かんぞうこうし)

肝臓公司ロゴ

銀座に志かわ 世田谷野沢店の高級食パンは優しくも深い甘みがあって、しっとりもっちり。お土産にもピッタリ。

nishikawaの画像

駒沢大学駅から徒歩12分、学芸大学駅・三軒茶屋駅から徒歩20分。環七・龍雲寺交差点に銀座に志かわ 世田谷野沢店という高級食パン専門店があります。人気ラーメン店・せたが屋/ひるがおの隣です。2021年10月15日にオープンしました。

運営は株式会社銀座仁志川(※1)。2018年、銀座に1号店を開店。世田谷野沢店は115店舗目です。

なぜこんな場所に……と思うかもしれませんが、銀座に志かわ 世田谷野沢店のビルは浄水器・アルカリイオン整水器などを製造している株式会社OSGコーポレーションの自社ビル(OSG第4ビル)で、直前までOSGコーポレーション 世田谷SC(サービスセンター)が入っていました。

OSGコーポレーションは銀座仁志川の筆頭株主です(※2)。こんな関係があったから、ここに店舗を構えることになったんじゃないでしょうか。もちろんエリアマーケティングや各種リサーチをやった上でのことでしょうけど。

※1 フランチャイズの可能性もありますが、直営のような気がします。
※2 銀座仁志川はOSGコミュニケーションズ、ネクスト・ワン、コイサンズの3社が出資して創業。三重県で513ベーカリーを展開するコイサンズの代表・髙橋仁志氏が銀座仁志川の代表。

nishikawaの画像

店内はすっきり・さっぱり。和食店のような雰囲気です。

nishikawaの画像

食パンは1種のみ。1本(2斤)864円(税込、以下同)。食パンのほか、生抹茶みつもあります。日本料理店・くろぎの主人・黒木純氏が開発しました。こちらもおいしそうなのですが、1080円/110gとなかなかのお値段。

nishikawaの画像

3本入る紙手提げ袋(大)(110円)、ギフトボックス(242円)、食パン専用風呂敷(1320円)もあります。

銀座に志かわは「自分へのご褒美、プチ贅沢、ちょっと気の利いた手土産におすすめです」と言っています。風呂敷に包んでもらって友人宅へ持って行ってもいいかもしれませんね。

nishikawaの画像 nishikawaの画像

銀座に志かわのキャッチフレーズは「水にこだわる高級食パン」。一般的にパンの仕込みには弱酸性水が使われるのですが、銀座に志かわの食パンにはアルカリイオン水が使われています。まさにOSGコーポレーションが得意とするところです。

なお、アルカリイオン水と言うと怪しく聞こえるかもしれませんが、ご安心を。飲用アルカリ性電解水には胃腸症状改善効果があると厚生労働省も認めています(厚生労働省告示第112号)。また、アルカリイオン整水器にはJISもあります(家庭用電解水生成器 JIS T 2004:2018)。

ただ、銀座に志かわがアルカリイオン水を使っているのは、その効能・効果を狙ってではなく、「香り高くほんのり甘い独得の味わいに加え、しっとり感や繊細なくちどけを実現」するため、つまり味・食感のためです。当然、OSGコーポレーションの存在も関係しているでしょう(OSGからの要請があったり)。

nishikawaの画像 nishikawaの画像

開封。これだけではさほど香りは漂ってきません。穏やかで優しいパンの香り。

nishikawaの画像 nishikawaの画像 nishikawaの画像 nishikawaの画像

1日目、2日目は生のまま、3日目はトーストがおすすめだそう。

nishikawaの画像 nishikawaの画像

1日目。まずはそのまま。ふんわり、しっとり、わずかにもっちり。密度を感じさせる食感です。耳もこの上なく柔らかい。

味ですが、バター、生クリーム、水谷養蜂園のはちみつが使われているのですが、あえて言うなら生クリーム感が強いでしょうか。あくまでもこの3つのうちどれか、と言われればです。

こういう類にありがちな強烈な甘さはありません。もちろん甘いのですが、控えめな甘さ。優しいと言えば優しいのですが、コクのような深みもしっかりと感じさせてくれます。

nishikawaの画像

2日目はサンドイッチ。バター、マヨネーズなどの塩味が加わると、食パンの甘さがグッと増しました。

nishikawaの画像

3日目。厚めにカットしてトーストしました。サクッという食感が加わって、一気に食事感が出ます。最初、焼いた分、風味が弱くなったかな?と感じるのですが、噛めば噛むほど甘みが強まってきます。

1日目と3日目でそこまで違いがあるようには感じませんでしたが、いずれにせよとてもおいしかったです。食べ応えもありました。

nishikawaの画像

「ほんのり甘く、もちもちした食感が特徴の当店のパンは、和洋中さまざまな料理に合います。とりわけ和食との相性が抜群です」と銀座に志かわ。もし次回があれば、和の惣菜でも乗せて食べてみようかな。

nishikawaの画像 nishikawaの画像

追記。

かぼすこしょうや納豆を乗せてみました。悪くはないですが、またこうしたいと思えるほどではありません。では、このパンに合う和の味を追い求め……そこまでしたいとも思いません。

nishikawaの画像

結局、こういうのが一番うまいんや。

DATA
店名銀座に志かわ 世田谷野沢店
住所東京都世田谷区野沢2-1-4 OSG第4ビル
電話番号03-6805-2458
営業時間10:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日不定休
URL公式サイト