Bread Plant OZ/ブレッドプラントオズの風味豊かなパンはボリューミーで、惜しみないおいしさが詰まってます。クロワッサン、バゲット、カレーパン、ベーコンエピ、どれも絶品!

bread-plant-ozの画像

都立大学駅から徒歩15分。学芸大学駅、駒沢大学駅からだと20分ほど。駒沢通り沿い、柿の木坂交差点から駒沢公園方面へ少し行ったところにある「Bread Plant OZ(ブレッドプラントオズ)」。成城石井 柿の木坂店の前あたりと言った方がわかりやすいかもしれませんね。2013年にオープンしました。

Bread Plant OZのオーナーはメゾンカイザーで技術指導もしてきたパン職人・大島剛志氏。メゾンカイザー代表・木村周一郎氏から日本で唯一、正式に独立と製法の継承を認められたベーカリーです。店舗はここ八雲本店と国分寺マルイ店があります。

bread-plant-ozの画像
bread-plant-ozの画像

広い店内にはたくさんの種類のパンが並んでいます。

bread-plant-ozの画像

イートインスペースもあります。割引サービスやらなんやらがいっぱいあって、500円以上(?)買うとコーヒーがもらえるというのも嬉しい。

bread-plant-ozの画像

買ってきたのがこちら。クロワッサンと野菜たっぷりカレーパンです。

一時、クロワッサンブームがありました。あの頃もてはやされたクロワッサンは、バターを大量に使い、バターの味しかしませんでした。まあ、うまいっちゃあうまいんですが。そして、「おいしいクロワッサン」という噂を耳にすると、どうしても大量バタークロワッサンをイメージしてしまいます。

ですが、Bread Plant OZのクロワッサンは違います。もちろんバターの甘みもあるのですが、小麦がしっかりしています。ごまかしがありません。外側はパリパリで香ばしく、中はフワリ甘い。いやはや、こりゃうまい。

ついでに買ったカレーパンもすごいです。カレーがみっちり詰まっています。カレーの具合もちょうどよろしい。パンはサクッ、モチッ。大ぶりで食べごたえがあります。別に木村屋ぽくはないw

bread-plant-ozの画像

たびたび買いに行っています。

bread-plant-ozの画像
bread-plant-ozの画像

バゲットは外はカリッと香ばしく、中はエアリーだけどしっとりしています。メゾンカイザーのクロワッサンは味を忘れちゃいましたが、バゲットはメゾンカイザーを彷彿とさせます。上質で香り高く、とてもおいしいです。

下の写真はひよこ豆のペースト・フムル、鳥ももハム、クレソン。クレソンは二葉屋で購入。

bread-plant-ozの画像

別日に買ったツナマヨ、カレーパン、さつま芋のなんとか、ベーコンエピ、イングリッシュマフィン、800円以上でもらえたオマケのなんとか(すべて正式名称失念)。

改めてBread Plant OZのすごさを感じました。印象的だったのは"惜しみない"ということ。ツナマヨは「こんなにツナ詰める?」というくらいツナのボリュームがすごい。カレーパンは普通よりもひと回り大きくて、カレーがたっぷり。そのままカレーライスにしてもおいしそうな濃厚なカレーです。

ベーコンエピは初めて食べたのですが、これもすごい。生地がモチッ、サクッとしてしっかり甘みがあります。そこにベーコンの香ばしさ、塩味(えんみ)が加わり、ブラックペッパーがピリッときく。風味、食感が絶妙。

bread-plant-ozの画像

軽くトーストしたイングリッシュマフィンには卵とハムを挟みました。サクッ、フワッ。小麦の風味が強く、甘みがあります。えげつないうまさ。そしてボリューミー。

bread-plant-ozの画像
bread-plant-ozの画像
bread-plant-ozの画像
bread-plant-ozの画像

このうまさはちょっとイカれてる。あまりにもおいしくてイングリッシュマフィンはマストになりました。写ってる白いカップはお店でもらえるコーヒー。

bread-plant-ozの画像
bread-plant-ozの画像

タラモもコーンもたっぷり。

bread-plant-ozの画像

紅茶のパンとチーズのパン。どちらも濃厚。

オシャレにちょこっと、というわけじゃない。ボリュームがしっかりあって、食べごたえもあります。とても満足度の高いパンばかり。

近所においしいパン屋があるってのは、なーんかいいですね。

DATA
店名Bread Plant OZ(ブレッドプラントオズ)
住所東京都目黒区八雲4-1-19 メゾンサンクルー 1F
電話番号03-6421-2571
URL公式サイト

記事のシェアはこちらから

こちらの記事もあわせてどうぞ