南関そうめんは揖保乃糸を越えている!あまりのおいしさに感動!

ようやく出会えました。揖保乃糸を越える素麺に。

これまで100種以上の素麺を食べてきました。素麺マニアだと公言しています。そんな私にある人が「おいしい素麺もらったので、持って行ってください」と言って素麺をくれました。熊本の南関そうめん/なんかんそうめん(イケダ食品)です。南関町には9か10の素麺製麺所があり、その内のどこかが製造した素麺をイケタ食品の名前で販売していると思われます。

nankan-somenの画像

南関素麺の特徴は、8の字状の「曲げそうめん」であるというのが一点。そして、全行程がすべて手作業というのが一点。南関素麺の歴史は、250年とも300年とも言われ、古くは肥後藩主が参勤交代の際、将軍家に献上していたそうです。

nankan-somenの画像

まず、見た目が美しい。八の字に曲がり、束紙で丁寧に束ねられています。さっそく頂くことに。

茹で時間は1分。長いので2つに切り分けて茹でます。茹であがったらしっかりと冷水で洗い、器に盛り、水にさらしつつ氷も添えます。細いので、水分がないとすぐ乾燥してしまいます。薬味は、たまたまあったミョウガとカイワレ。

nankan-somenの画像

まずは何もつけずにひと口。ブチッブチッという強い歯ごたえ。クセのない柔らかな小麦の風味。舌触りは滑らかで、喉越しもツルッ。麺つゆをつけると、素麺は甘みを増します。結果論ですが、薬味もとてもよく合いました。

弾けるような歯触り。ツルリとした舌触り、喉越し。とても細いのですが、一本一本がしっかりと主張します。口内が楽しい。あっという間に頂いた2束はなくなりました。

【最高級】 南関そうめん 30束

スーパーで買える手頃な価格の素麺では揖保乃糸がナンバーワンです。取り寄せるような素麺、高級な素麺でも揖保乃糸を遥かに越えるものはそうありません。しかし、南関そうめんは揖保乃糸を優に越えています。すごい! 感動!

すべてが手作業で生産量も少なく、少々高いです。でも、素麺が好きでしたら、ぜひ一度、試してみて下さい。一度でいいので。揖保乃糸よりおいしい素麺、食べてみたくないですか?

※値段が違いますし、手のかかり方も異なりますから、両者を比べるのはどうかと思いますが、それでも南関そうめんのおいしさは格別なので、あえて"揖保乃糸越え"と表現しました。だからといって、揖保乃糸の素晴らしさは変わりません。これだけ安く、これだけうまい商品を作り、全国の消費者が手軽に買えるというのは、とてつもないことです。

DATA
名称南関そうめん
原材料名小麦粉、食塩、食用植物油
製造者イケダ食品株式会社
メモ★5が満点なのですが、今回初めて★6をつけました
評価★★★★★★

nankan-somenの画像南関そうめん(南関素麺)21束【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】

追記:テレビの影響

2017年6月15日に放送された「世界!ニッポン行きたい人応援団」(テレビ東京)で、素麺が好きだというアメリカ人女性・ミランダさんが、南関そうめんの製麺所を訪れ、素麺作りなどを体験していました。

放送前後から、南関そうめんへの注目度が高まり、現在(2017年6月16日)、かなりの品薄状態となっています。

また、2019年8月1日には「二代目 和風総本家スペシャル「2019職人列島24時 伝統を守る真夏の戦い」」でも紹介されました。

番組をご覧になればおわかり頂けた通り、相当にこだわって作られ、生産量もごくごくわずかです。商品を注文しても、届くまでに時間がかかると思います。気長に待ってみて下さい。けど、待つだけの甲斐はあると思います。本当においしいですよ。

(2019年8月1日追記2017年6月16日追記



記事のシェアはこちらから

こちらの記事もあわせてどうぞ