手延そうめん 小豆島(協栄岡野)はモチッとしつつブリッと歯切れのいい二段構えのおいしいそうめん

協栄岡野の手延そうめん 小豆島。西友 三軒茶屋店にあったのですが、パッケージを見ただけで、「あ、十勝育ちと同じところだ」とわかるわけです。パッケージに書かれている文言がまったく同じ。裏のこの変な日本語・・・

坂利の手延素麺(坂利製麺所)はおいしいとか好きとかそういうレベルでは語れない。強い想いが乗ったその味は感動的です~坂利製麺所に見る素麺と地域とビジネス

生意気なことを言います。私はそうめんを100種以上食べてきました。このブログでは80種をレビューしています(2019年5月時点)。そして各そうめんを5段階の★で評価しています。そこらの人よりもそうめんのことを知っ・・・

手のべ陣川の手のべ素麺はマツコ・デラックスも絶賛!風味豊かでコシのある手延べそうめんは食べる前からおいしいことがわかるほどでした~脱・揖保乃糸。令和元年は素麺元年

有限会社手のべ陣川の手のべ素麺。2017年7月25日放送の「マツコの知らない世界」で紹介され、実際に食べたマツコ・デラックスがその味を絶賛したそうです。開封して香りをかぎます。柔らかな甘い香りと香ばしさがフワ・・・

「極細 手延べそうめん 寒製作り」(長崎県有家手延素麺協同組合)は針のように細く、力強い歯切れ・コシが心地いい素晴らしい素麺でした。

長崎県有家手延素麺協同組合の「極細 手延べそうめん 寒製作り」。西友 三軒茶屋店で購入しました。250g(5束)で267円(税込)でした。一般的には300g(6束)の素麺が多いので、300gに換算すると320・・・

おいしいそうめんの選び方、そうめんのおいしい食べ方/買ってはいけない素麺とは

「この前買ったそうめんがマズかった!」そんな声をよく耳にします。私もそんな経験がしょっちゅうです。けど……。「そうめんなんて何がおいしいの? ヌメってしてて、マズいじゃん」「へぇ。揖保乃糸がおいしいんだ。・・・

三輪そうめん大手の「手延 三輪そうめん」はしっかりとしたコシ・歯切れが素晴らしい!滋賀の鯖そうめん風(さば味噌バージョン)にしてみたら激うまでした

(株)三輪そうめん大手の「手延 三輪そうめん」。社長が大手さんだから社名が三輪そうめん大手ですw 三輪そうめん/三輪素麺のあれこれに関しては後述。とても細いです。けど、軽く曲げようとするとしなります。いい素麺・・・

大門素麺(おおかどそうめん)は小麦の風味が豊かな長い丸まげ素麺。末永次八の青、となみ野農業協同組合の白、両者を食べ比べてみた。

一度食べてみたかった大門素麺(おおかどそうめん)。富山県砺波市大門(となみしおおかど)の素麺です。日本各地の名産を扱う店やこだわり系の食材店などで、たまーに白(後述)を見かけますが、なかなかないので、そして青・・・

池利の手延べ素麺(販売:久世福商店)の強いコシ・歯切れ、豊かな風味に感動。さすが三輪そうめん!と唸らされました。これは間違いなく逸品です。

日本全国のおいしいものを厳選して販売している食のセレクトショップ・久世福商店(運営:株式会社サンクゼール)。今や日本全国にショップを構えています(渋谷ヒカリエ、アトレ恵比寿など)。関連記事/五本木の「三井商店」(学芸・・・

越中利賀村 清流素麺(富山県西部森林組合)はコシが強くてツルンとしたおいしい素麺。古物(ひねもの)だったので香ばしさも際立っていました

学芸大学のバー・HAFURI(ハフリ)へ行ったら、富山県出身の方がいて、地元の素麺を持って来ていました。素麺マニアとしては絶好の機会。もちろんお相伴にあずかります。富山県西部森林組合の越中利賀村 清流素麺。長い素・・・

創味堂の「小豆島素麺」は小豆島の素麺の中でもトップクラスのおいしさでした

学芸大学のBar BULLBULLで素麺パーティーが開催されました。素麺とあっちゃあ、黙っていられません。もちろん食べに行きます。今回の素麺はいただきものというこちら。「小豆島素麺」(創味堂)。どうして素麺はこん・・・