環七と246の交差点近くにある喫茶店「カフェ・ド・ラ・メール」で不思議なランチを体験した~アイドルとシャンソンとドライカレー

2016年5月13日追記:2016年5月8日、35年3ヶ月という歴史をもって閉店しました。追記以上。駒沢大学駅から徒歩10分ほど。246と環七の交差点(上馬交差点)近く、環七沿いにある喫茶店「カフェ・ド・ラ・メー・・・

「ITO Kitchen(イトキッチン)」(学芸大学)のチキンカレーはとてもおいしいんですが、変な意味で衝撃を受けました~料理のドッペルゲンガー

学芸大学駅から五本木方面へ向かう高架沿いの小道に、「ITO Kitchen(イトキッチン)」というカレー屋があります。カレーがメインですが、カレー以外のメニューもありますし、お酒も各種あります。和食系のお店だった・・・

駒沢大学の「ロメスパキッチン MIKASA」に行ってみたら、パスタの量とすごい笑顔に圧倒されました

2016.11.14追記:2016年5月ごろより夜を飲みメインの形態(ちょい呑MIKASA(ちょいのミカサ))にし、9月1日より人材不足からランチをやめ「ワインバル ミカサ」として営業。そして10月末に完全閉店しました。・・・

松任谷由実も好きだという「BOTERO(ボテロ)」(駒沢大学)のハンバーグステーキカレーを食べてみた

環七と国道246号線の交差点近くにある「BOTERO(ボテロ)」。洋食屋さんと言えばいいのでしょうか。よくわからないまま、とりあえずランチで行ってみました。カレー推しぽいので、ハンバーグステーキカレーにサラダ、コ・・・

「Bistro Vent Délices(ビストロ ヴァンデリス)」(龍雲寺)の牛スジカレーにはハヤシライスのような深みと甘みがありました

環七・龍雲寺交差点にある「Bistro Vent Délices(ビストロ ヴァンデリス)」。お盆で他店が閉まっている中、お盆休みをずらしていたのでやっていました。階段を上がると入口があります。アンティークで・・・

学芸大学の「レストラン 福よし」でじっくりステーキを堪能してみた~店と客が紡ぎ出す穏やかな電燈の照明はいつまでも

学芸大学駅の東口を出てすぐ。八百屋「ボラボラ」の角を左折して小道を行くと、昭和をそのまま連れて来たかのような佇まいで「レストラン 福よし」が通行人を出迎えます。以前はすき焼き店、精肉店もあったようですが、現在は真ん中・・・

タモリさんも絶賛した「洋喫華 えいらく」のチキンファンタジーライスは本当にファンタジーだった

レストラン「洋喫華 えいらく」に行ってきました。いえ、行かざるを得ないのです。そのワケは最後に余談として載せておきます。駒沢大学駅から徒歩15分。三軒茶屋駅、学芸大学駅から徒歩20分。環七の龍雲寺交差点から野沢通・・・

学芸大学の「食事処 和(とも)」には愛が溢れ、やってくる客に愛をおすそわけしています

※追記:2017年1月31日に閉店しました。お疲れさまでした。追記以上学芸大学駅のバス通り(鷹番三丁目本通り商店街)にある上海菜館の角を曲がると、「食事処 和(とも)」という定食屋があります。先日、初めて行ってみまし・・・

「グリルバー暖談-だんだん」は昼はランチ、夜は食事も楽しめるバー。老舗洋食店がリニューアルして、学芸大学の世代交代を感じました~チョイ悪オヤジの期待と寂しさ

おとといの6月8日、華々しく、大々的に「ピッツァ&ビュッフェバル ESOLA(エソラ) 学芸大学店」がオープンしました。「ピッツァ&ビュッフェバル ESOLA(エソラ) 学芸大学店」がオープン。ワイン飲み放題、メニュ・・・

ワインと家庭料理の店「MIRIE'S(ミリーズ)」(学芸大学)は不思議な雰囲気

学芸大学の東口を出て、線路沿いに都立大学方面へ。笹崎ボクシングジムの角を左折して真っ直ぐ行くと、ワインと家庭料理の店「MIRIE'S(ミリーズ)」があります。東口商店街のカルディを右折して真っ直ぐ、と言ったほうがわか・・・