「藤海産」(武蔵小山・西小山)の魚介は新鮮でおいしくて安い!近隣の飲食店も仕入れに来るプロ御用達の鮮魚店で白子を買って料理してみた~臭みはこれで取れる!鮭の白子の下処理法

武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強。学芸大学駅からだと20分ほど。平和通り商店街にある二葉フードセンター。何かを買うという明確な目的がなくても、しょっちゅう行ってます。行くだけで楽しいから。その日も・・・

「鮮魚 北浜」(学芸大学)は新鮮な魚介がいっぱいあって、刺身や寿司も充実している鮮魚店。大きなバナメイエビを山ほど買って来て、エビづくしのエビパーティーをやってみました

学芸大学駅から徒歩30秒。改札の真裏に位置する、東横線高架下の学大市場。高架下がキレイに整備され、現在は精肉店や総菜店、パン屋などが軒を連ねています。その内の一軒が「鮮魚 北浜」という鮮魚店です。夕方くらいに・・・

オステリア「L’ottocento(ロットチェント)」(茅場町・水天宮前)の独創的なイタリアンは未知のおいしさを体験させてくれます~手が込んでる名物の神戸風じゃがいもロースト、たこじゃがは特にえげつない

茅場町駅、水天宮前駅から徒歩5分。人形町駅、日本橋駅から徒歩10分弱。蛎殻町(かぎがらちょう)交差点に「L'ottocento(ロットチェント)」というイタリア料理店があります。2016年9月29日にオープンしました・・・

「養老乃瀧 学芸大学店」は刺身を始めとするオリジナルメニューが豊富。コスパ、クオリティ、接客、すべてが見事で、フランチャイズ居酒屋の理想形です。いや、一軒の居酒屋として素晴らしいです。

「えー? 養老乃瀧?w」そういうあなたにこそ、ぜひ読んで頂きたい。ぜひ行って頂きたい。学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街沿いのビルの2階にある「養老乃瀧 学芸大学店」。創業29年という老舗です。ことあるご・・・

学芸大学の「ばりき屋」は刺身とおでんがウリの和食居酒屋で、ダシのきいた料理はどれも絶品。グッと距離を詰めるインファイトな接客に、客も思わず釣られて元気になります

学芸大学駅から徒歩1分。東口の恭文堂書店を右折した先、飲食店が建ち並ぶ筋の突き当りに「ばりき屋」というお店があります。2017年8月3日にオープンしました。オープンする数週間前、内装工事中の店頭で、たまたま店主と・・・

二葉フードセンター/目黒本町市場(平和通り商店街)の全店紹介&カオスな建物をじっくり観察~素敵な商店がいっぱい詰まった、楽しくも摩訶不思議な武蔵小山・西小山の昭和的ストアーを徹底解剖!

昭和を背負いつつ今なお元気な二葉フードセンター武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強。学芸大学駅からだと20分ほど。平和通り商店街に「二葉フードセンター」という"ストアー"があります。地元の方々は「目黒・・・

明太子パスタをおいしく作る簡単レシピ~パサつく、明太子感がない、その原因は?3つのポイントで明太子パスタのお悩み解消!

「明太子パスタが上手に作れない」先日、あるバーで一緒になった方がそう言ってました。この方以外でも、上手に明太子パスタを作れない、おいしい明太子パスタになかなか出会えないという声をよく耳にします。明太子パスタでもっ・・・

「函館IZAKAYA ながまる」(学芸大学)は魚がおいしい居酒屋です。思わず声が漏れるほど美しい刺身盛りでした。北海道出身の店主も優しくていい感じ。

寺門ジモンさんの催事「食べるために生きる男寺門ジモン厳選!極上!!グルメ祭り」を手伝っていて、毎日、肉肉肉。だからと言って肉が嫌になるわけではないのですが、でもやっぱり体は魚を欲します。学芸大学駅から徒歩3分。東・・・

カキがウリの「SAKE×牡蠣鉄板 港町バル 学芸大学」に行ってきました。角打ちスペースとレストランスペースにわかれています。

※2017年6月12日追記:諸事情あり、5月24日に閉店しました。ほぼ居抜きで別会社・フードアドレス運営の別店「和食ビストロ イツキ」がオープンします。追記以上学芸大学駅から徒歩2分。バス通り沿いに「SAKE×牡・・・

三軒茶屋の「ラヂモリヤ」は若者が集ってワイワイできそうな、紀州(三重)の魚がおいしい居酒屋でした

三軒茶屋の国道246号線を歩いていると、三軒茶屋栄通り商店街の一本南の路地にこんな居酒屋がありました。店名は「ラヂモリヤ」。かがむようにしないと入れない入口。なんとなく面白そうだったので行ってみることにしました。・・・