三軒茶屋の屋台のような「たこ焼き たこ益」。たこ焼きのソースは独特なスパイシーさがあって、お酒に合う味わいです。

三軒茶屋駅前は国道246号線、世田谷通り、茶沢通りで4叉路になっています。246から枝分かれするように西へ世田谷通りが伸びているのですが、246と世田谷通りに挟まれた一帯には多くの飲食店が密集していて、通称"三角地帯・・・

三軒茶屋・下馬のカフェ「KOLM(コルム)」(世田谷観音)はなんだか居心地がよくて、「FUGLEN」(ノルウェー)のコーヒーもハンドメイドのストロベリーレアチーズケーキもおいしかったです

1日目(土曜日)のKOLMは穏やか。テイクアウトしてみた三軒茶屋駅から徒歩15分、学芸大学駅・祐天寺駅から徒歩20分。世田谷観音通り(旧明薬通り)と野沢通り龍雲寺通りが交わる世田谷観音交差点近くに2016年5月、・・・

中里通り商店街の「焼肉 二葉苑」(三軒茶屋・駒沢大学)は地元の人たちの家族団らんの場。いつまでも変わらない味は親から子へと継がれていきます

三軒茶屋駅、駒沢大学駅から徒歩10分ほど。学芸大学駅からだと30分近くかかりますが、下馬の西側、野沢の北側あたりにお住まいであれば、十分に徒歩圏内です。中里通り商店街にある「焼肉 二葉苑」。店をやってらっしゃ・・・

「じゃじゃおいけん 三軒茶屋本店」のじゃじゃ麺は自分好みの味を探求する錬金術。麺と肉味噌をかき混ぜ、調味料を加え、卵を割り入れる一連の流れは、じゃじゃ麺に認めてもらうためのイニシエーションです

夜になっても収まり切らない二日酔いの体が濃厚な麺を欲します。そこで自転車を飛ばして「中華そば ふくもり」へ。けど……定休日。こうなりゃ意地です。「じゃじゃおいけん」まで行ってしまえ。三軒茶屋駅から徒歩5分強。国道・・・

世田谷公園脇の居酒屋「家庭料理 美味(みみ)」(下馬一丁目)は近隣の方々やご常連が気軽に身を寄せられる温かい"家"でした

普段、自転車を使うことが多いのですが、できるだけいろいろな道を通るようにしています。発見があるからです。とはいえ、さすがにこれだけグルグル廻っていたら、もう新しい飲み屋を見つけることなんてほとんえ。うっそーん・・・

学芸大学(あるいは武蔵小山、西小山、祐天寺)周辺の通り名&商店街マップ~通り名、商店街名を知ると街が楽しくなる!

マップに関する注意事項■PCで画像を拡大しながら見ることをおすすめします(最大横1492px)。■通り、商店街の範囲は不正確かもしれません。■現在は活動をしていない商店街(商店会)も含まれているかもしれま・・・

「ボンヌール・メゾン(BONHEUR MAISON) 世田谷代田店」のクロワッサン、バゲットは香ばしくて甘くておいしくて。ランチはパン食べ放題!なぜならパン屋だからねっ!w

※追記:2017年4月1日、世田谷代田に移転しました。これに伴い、店名と行き方に修正を加えました。内外観写真、あるいは説明にも古い情報が紛れている可能性があります。ご了承ください。追記以上小田急・世田谷代田駅から・・・

246沿いにできたラーメン屋「家系上馬」(駒沢大学・三軒茶屋)は豚骨も醤油もしっかり味わえるおいしい家系ラーメンでした~濃厚だけど優しいのは店主の人柄もダシだから

2016.4.3追記:4月1日に食べに行こうと思ったら、赤いテント看板が取り外され、店内も営業を休んでいるかのような様子でした。電話も不通。調べたところ、閉店したようです。約1ヶ月半で……残念。追記以上所用で国道24・・・

下馬・世田谷観音にできた「¡Salud! by ALHAMBRA(サルー バイ アランブラ)」でおいしいおむすびを食べて来た~主婦・ママたちが料理をする地域密着型の"台所/食卓"

※2016年3月6日追記:諸事情あって「¡Salud! by ALHAMBRA(サルー バイ アランブラ)」は2016年3月31日までの期間限定オープンとなりました。現段階では3/31で閉店予定です。追記以上。三軒茶・・・

下馬の住宅街に佇む「たいやきや コバヤシ」(祐天寺・学芸大学・三軒茶屋)のたい焼きは、まるでお父さんの笑顔のように優しくてほっこりさせられる味わいでした

都道420号線、通称・三宿通り。自転車で走っていたら、目の端にチラリとおかしなものが映りました。え? たいやき? 道を戻り、看板が示すほうを見てみます。「たい焼」という赤いのぼりが出ていました。へー、こん・・・