「中国庶民料理 悟空」(不動前)はリーズナブルなのに料理のクオリティは高い。点心がどれもうまかった!~チェーンでもフランチャイズでもない!?銀座店、渋谷店との面白い関係

※2017年5月8日追記:再開発に伴い武蔵小山から不動前へ移転しました。詳しい住所等は下記をご参照下さい。なお、移転したので店名等を修正しました。ただ、内容自体はそのままです。以下は武蔵小山時代に書いた記事だというこ・・・

学芸大学(あるいは武蔵小山、西小山、祐天寺)周辺の通り名&商店街マップ~通り名、商店街名を知ると街が楽しくなる!

マップに関する注意事項■PCで画像を拡大しながら見ることをおすすめします(最大横1492px)。■通り、商店街の範囲は不正確かもしれません。■現在は活動をしていない商店街(商店会)も含まれているかもしれま・・・

武蔵小山の「天ぷら ハトヤ」の上天丼は安くてボリュームがあっておいしくて、お父さんと娘さんの連携が見事でした~美人若女将(?)への勝手な期待

武蔵小山駅から徒歩3分。東天地通り、東天地本通りの突きあたり付近にある天ぷらの「ハトヤ」。ずっと行ってみたかった一軒です。看板に書かれた電話番号の市内局番が3ケタ。いい。とてもいい。これだけでいい。営業時間は11・・・

「炉ばた焼 大関」(武蔵小山)は人懐っこくてかわいいマスター・ママがやっている、温かくて素敵な居酒屋でした~春にしんをつまみに飲む"本場"のハイサワー

ずっと前から気になって行きたかった武蔵小山の居酒屋「炉ばた焼 大関」。ようやく行くことができました。武蔵小山駅から徒歩3分。東天地本通り沿いにある「炉ばた焼 大関」。店頭にはハイサワーの提灯、のぼり、瓶ケース。な・・・

中華立ち飲み「盛苑(もりえん)」(武蔵小山)のパンチのある激安中華料理を56度の白酒で流し込む~立ち飲みの立ち合い、せめぎ合い

「『盛苑』知ってます? よかったですよ」と、学芸大学のバー「sideway」の郁。ほう、行ってみるか。武蔵小山の再開発地区でもちょくちょく飲んでいたのですが、気づきませんでした。中華の立ち飲み屋「盛苑(もりえ・・・

武蔵小山のスナック「花道」は料理がめちゃくちゃうまくて、ママとマスターがとても優しいお店でした~生鯖、塩辛が絶品!女の子もかわいかった!

「ひろぽん、武蔵小山行こう」学芸大学のバーで飲んでいたら、Kちゃんにそう誘われました。Kちゃんの言う「武蔵小山」はお気に入りのスナックのこと。まあ、行ったことないし行ってみますかね。というか、どうやっても行かなきゃい・・・

「おでん くりこ」(武蔵小山)のずっとしゃべり続ける81歳のくりこさんとダシのきいたべらぼうにおいしいおでんに凝る

「いらっしゃい。あら、初めてよね。どうぞ。ごめんなさいね、まだおでん温まってないのよ。お客さんとずっとしゃべっちゃって。早く食べたいわよねぇ。ごめんなさい。どうしてここに? 携帯とかで? 最近、多いのよ。携帯で見れるんだ・・・

中華料理屋「ハルピン(哈爾浜/哈尔滨)」(西小山・武蔵小山・学芸大学)の肉汁あふれるちょっと変わった餃子がおいしかった~「ハルピン」のネオンが映る今はなき川を想う

西小山駅から徒歩約10分強、武蔵小山駅から15分弱、学芸大学駅から約15分。"例の五叉路"のすぐ近くにある中華料理屋「ハルピン(哈爾浜/哈尔滨)」。住宅街のど真ん中に忽然として表れるど派手な外観は、中華街、いや、中国・・・

「大衆画廊酒場 春駒」(西小山・武蔵小山)のお母さんの手料理、息子さんのローストビーフ、かわいらしい絵画にほっこりしました

"例のプール"と言えば、諸兄ならご存じでしょう。"例の五叉路"と言えば、学芸大学、西小山、武蔵小山界隈、特に目黒本町、原町、碑文谷一丁目あたりにお住まいの方であればご存じのはず。いや、わかって! 毎回、説明がめんどい!w・・・

武蔵小山「家庭料理 か子」の自家製さつま揚げや鳥の唐揚げは「うまーーーい!」と声が出るほどおいしくて、優しいマスターとママにいろいろごちそうになっちゃいました

学芸大学のバー「sideway(サイドウェイ)」の店主・郁クン、同店の常連客・ナオヤ君と三人で武蔵小山の居酒屋「とり國」へ行った話は前回の記事の通り。今回は二軒目に行った店のご紹介。ホロ酔いで向かったのは「家庭料・・・