「和風家庭料理 酒処 花菜(かな)」(祐天寺・学芸大学)でマッカーサーが緑一色!?オシャレでおしゃべり好きなハイカラ姐さんの手料理はおいしくて、楽しいひと時が過ごせました。カラオケもあり。

祐天寺駅、学芸大学駅、目黒駅、不動前駅、武蔵小山駅から徒歩20分。目黒通り、油面交差点から油面地蔵通りを入って50mほど行くと、「花菜」という居酒屋があります。読み方は「かな」かな。一応、表の貼り紙には「和風・・・

韓国食材・惣菜・精肉店「アンガ食品」(武蔵小山)の安さんがつくる甘くて濃厚な白菜キムチは人生でもっともおいしいキムチでした。豚キムチ、キムチチゲも狂おしいほどうまかったです。衝撃的。

小山方面には韓国食材店がチラホラあります。平和通り、二葉フードセンター内の玉川商店、武蔵小山駅向こうのアンガ食品、西小山駅の南にある第一食品、にこま通り商店街のケイスマイル フード(K-SMILE FOOD)。冷蔵庫・・・

「大衆居酒屋 ふじ」(西小山・武蔵小山)は温かくて楽しいママさんがやっている居酒屋で、何もないし、ググっても何も出てこないんだけど、ここには大切な何かがありました

※ドラマ「居酒屋ふじ」の舞台となった蛇崩の「季節料理 ふじ」とは別の店ですできるだけ、まだ通ったことのない道を選ぶようにしています。何かを発見できるかもしれないから。その日は確か、武蔵小山から西小山方面へ自転・・・

「藤海産」(武蔵小山・西小山)の魚介は新鮮でおいしくて安い!近隣の飲食店も仕入れに来るプロ御用達の鮮魚店で白子を買って料理してみた~臭みはこれで取れる!鮭の白子の下処理法

武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強。学芸大学駅からだと20分ほど。平和通り商店街にある二葉フードセンター。何かを買うという明確な目的がなくても、しょっちゅう行ってます。行くだけで楽しいから。その日も・・・

「正来軒(せいらいけん)」(武蔵小山)の激安350円ラーメンは懐かしい味。常連さんたちで賑わう街場の中華料理屋はとても楽しい!/平和通り、補助46号線、26号線の今昔

武蔵小山駅から徒歩5分弱。駅から見ると都立小山台高等学校の向こう側、補助46号線沿いに「正来軒(せいらいけん)」という街場の中華料理屋があります。界隈の有名店。ずっと来てみたかったのですが、今回が初訪です。テ・・・

「神輿を担ぎたい!どうすれば?」碑文谷八幡宮 秋季例大祭を例に、”はじめての神輿”をQ&A形式で解説~神輿の現実、神輿会、神輿を通じた地域社会へのコミット

「神輿(みこし)を担いでみたいな。どうすればいいんだろう」この記事はそんな方へ向けたQ&Aを中心とした記事です。私は東京都の学芸大学駅界隈に住んでいるので、界隈の一番大きな祭り「碑文谷八幡宮 秋季例大祭」(向原西・・・

「肉のますや」(武蔵小山・西小山)はモツの鮮度がバツグンの精肉店。豚バラ、朝採れレバーで作ったしょうが焼き、レバテキ、ニラレバはえげつないほどうまかった

武蔵小山駅・西小山駅から徒歩5分。学芸大学駅から歩こうとすると30分ほどかかりますが、自転車ならすぐ。都道420号線(補助26号線)から東天地本通りを入って西小山駅方面へ。東天地本通りを抜けて、さらに進むと「・・・

「Bakery Bran(ベーカリーブラン)」(武蔵小山・西小山)のパンはこだわりが見えて、どれも何気にガッツリ。種類豊富で楽しい街場のパン屋さんは夕方になるとメッチャお得!

野菜を買おうと二葉フードセンターへ行くと……。ああ、そうか。スマホを見ると時刻は夕方の17:00でした。この時間になると、こうなんだよねぇ。武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強、学芸大学駅から・・・

二葉フードセンター/目黒本町市場(平和通り商店街)の全店紹介&カオスな建物をじっくり観察~素敵な商店がいっぱい詰まった、楽しくも摩訶不思議な武蔵小山・西小山の昭和的ストアーを徹底解剖!

昭和を背負いつつ今なお元気な二葉フードセンター武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強。学芸大学駅からだと20分ほど。平和通り商店街に「二葉フードセンター」という"ストアー"があります。地元の方々は「目黒・・・

二葉フードセンター内「天麩羅 天吉(てんきち)」(武蔵小山・西小山)の弁当はとてつもない量でうまい!溢れんばかりの鳥唐、惣菜、ご飯はカオスでフラクタル。

平和通り商店街にある二葉フードセンター。武蔵小山駅から徒歩10分弱、西小山駅から10分強。学芸大学駅からだと20分ほどです。この風情、いいでしょ? 電線がカオスw 戦後、高度経済成長、バブル期と、どんどん増え続け・・・