元祖紙やき ホルモサ 学芸大学店はラムの紙焼き鍋がおいしいお店。濃厚な秘伝のタレが絶品です~ホルモサの意味・歴史、2系統のホルモサ

ホルモサは羊(ラム)の紙焼き(紙鍋)のお店です。ホルモンぽく読めますが、ホルモンは関係ありません。日本橋、四谷三丁目、青山一丁目、学芸大学にホルモサがあるのですが、あれこれありまして。まずはいろいろな意味でややこしい・・・

BOBA TOKYO/ボバ トーキョー(学芸大学)のタピオカミルクティーはモッチリ、トゥルンでおいし気持ちいい。テイクアウトはもちろん、その場でも飲むことができます。

第二次タピオカブームの波が学芸大学にも到来。けど、それが大手じゃないってところが学大らしくていいじゃないw学芸大学駅から徒歩2分。西口商店街沿いにBOBA TOKYO(ボバ トーキョー/波霸東京)というタピオ・・・

しゃぶ葉 学芸大学駅前店のしゃぶしゃぶはコスパがいい!しゃぶ葉攻略法を徹底解説~絶対に食べるべき意外なメニューとは!?

学芸大学駅から徒歩10秒。東口を出たところのビルの2階に「しゃぶ葉 学芸大学駅前店」があります。同じすかいらーくグループのジョナサンから業態変更をして、2019年2月6日にしゃぶ葉としてオープンしました。19・・・

an/アン(学芸大学)は安藤さんの和食のお店。おいしい料理と温かい店主にほっこり癒されます/碑文谷・目黒本町の歴史と安藤

学芸大学駅から徒歩1分。西口を出てすぐ左、交番前の道を折れた先に飲食店がたくさん入っているサンワビルがあります。その2階にあるのが「an/アン」。2019年2月頃にオープンしました。階段を上った正面が入口です・・・

学芸大学ってどんな街?飲食店紹介を中心に学大を網羅したまとめ記事をまとめてみた~学大まとめのまとめ(随時更新)

当ブログ内の学芸大学関連まとめ記事をまとめてみました。学大に住み、学大で食べ・飲み歩いている人間がまとめていますので、それなりに濃い内容になっていると思います。すべてに目を通せば、あなたも学大通!?全・・・

Dining Bar Lodge/ダイニングバー・ロッジ(学芸大学)のママさん、常連さんの一見を温かく迎え入れるスキルに脱帽。初めてだと感じる間もなくすぐに打ち解けられる楽しいスナックでした。

学芸大学駅から徒歩2、3分。学大横丁に「Dining Bar Lodge(ダイニングバー・ロッジ)」というお店があります。ネット上に情報が一切なく、ずっと気になっていました。ある夜、ばん(祐天寺)へ行った後、学芸・・・

GUARDIAN(学芸大学)はオーセンティックだけどお手頃なノーチャージのバー。オールドボトルをはじめ、とにかく酒の種類が豊富で、バー初心者や女性にもおすすめです。

最初に記事は読まず、バーッとスクロールして写真だけササッと見て下さい。そして戻って来て下さい。写真見ました? 私は3杯注文したのですが、さて、いくらだったでしょう?正解は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すする担担麺 学芸大学店は汁なし担担麺の一択!5辛は麻辣もしっかりきいていて、こってりがっつりでおいしい!~すするの辛さの刻み方と客の拾い方

学芸大学駅から徒歩3分。西口商店街沿いに「すする担担麺 学芸大学店」という担々麺のお店があります。もともとは麺や すする まる弐でしたが、2018年9月1日にリニューアルしました。すする担担麺というブランドとしては水・・・

Tronc/こなもん食堂 とろん(学芸大学)はたこ焼き・お好み焼きなどの粉もののお店。ダシと醤油で味付けされたたこ焼きはソースいらずでそのまま食べられ、上品でおいしかったです

ダシのきいたTronc(とろん)のたこ焼きを試食学芸大学駅から徒歩5分。東横線の高架沿いに「Tronc/こなもん食堂 とろん」というお店があります。学大横丁を抜けた先にある御惣菜・おにぎり すずきの前の道をずっと・・・

カレー店・sync(シンク)が学芸大学に帰って来た!スパイスとスープのバランスが絶妙なsync 学芸大学店のカレーは優しく奥深くて濃厚です~間借りカレーの背景

syncの歴史学大生まれの人気カレー店・sync(シンク)が学芸大学に戻ってきました!2018年11月20日、学大横丁を抜けた先の一軒屋に"間借りカレー"としてsyncが復活。学芸大学駅から徒歩3分ほどなんで・・・