夏の晩酌にピッタリ! 砂肝とキュウリの中華和え簡単レシピ

sunagimo03

さっぱりだけどちょっぴり刺激的なつまみが、夏の晩酌にはよく合います。今回ご紹介するのは砂肝とキュウリの中華和えです。最後に応用レシピも載せておきます。材料砂肝 250gキュウリ 3本[漬け汁]・・・

246と環七の交差点にある「中華食堂」(駒沢大学)の謎メニュー”あんカけジャがイモとる”は想定外の見た目とおいしさでした。どのメニューもパンチがあってつまみとしても最高です。

chukashokudo_02

駒沢大学駅から徒歩5分、三軒茶屋駅から徒歩15分。国道246号と環七が交わる上馬交差点。同交差点から環七を少し下ったところに「中華食堂」という中華食堂がありますw 味もそっけもない名前ですが、ここが実にいい。従業員は・・・

シンガポール料理店「松記鶏飯(SONG KEE JEE FAN)」(淡路町・小川町)のメリハリのある料理には、生タイガービールと紹興酒がよくあう

songkeejeefan_003

淡路町駅から徒歩1分、小川町駅から徒歩2分。外堀通りの一本裏手にシンガポール料理店「松記鶏飯(SONG KEE JEE FAN/ソンキージーファン)」があります。2013年9月9日にオープンしたお店です。友人の誕生日・・・

少数民族系中華料理店「Napoleon Fish(ナポレオンフィッシュ)」(麻布十番)の味、センスに絶望させられた

napoleonfish05

※追記:2017年6月末に同店は閉店。2017年9月より、同じ運営会社(株式会社イイコ)による胡椒レストラン「アパッペマヤジフ」となりました。追記以上趣味程度に料理をする人間なので、おいしいお・・・

パネッテリア アリエッタの天然酵母パンでエスニック風サンドウィッチを作りました

cooking002

中華料理パーティーの翌日、余った食材でエスニック風サンドウィッチを作りました。パネッテリア アリエッタの天然酵母パンが今回の主役。豚コマ(塩コショウ少々)、レタス、スライスオニオン、パクチー、自家製ラー油・・・

学芸大学の中華料理屋「東軒(あずまけん)」はイケメンの店。さっぱりしたいヤツは来る必要なし!濃厚なライブをガッツリ味わいたいヤツだけ来い!

azumaken01

学芸大学駅から徒歩30秒。西口を出て日高屋の角を曲がった先にある、老舗のお店「東軒(あずまけん)」。街の中華料理屋というかラーメン屋というか定食屋というか。地元の人に愛されて約40年です。カウンター席のみの小・・・

新宿の怪しげな中華料理店「香港烤臘(カオラー)」の牛の蜂の巣が絶品

kaorah_001

新宿でも結構飲み歩いています。この「香港烤臘(カオラー)」も知っていました。前を通ったことがあるという程度に。ただ、入るまでには至っていませんでした。あまりいい予感がしなかったので。しかし、ある日、ふと行ってみた・・・

中国の白酒「五粮液(ウーリャンイェー)」は独特の甘いクセがたまらない

「五粮液(ウーリャンイェー)」は四川省の白酒(蒸留酒)。”五”は原料の高粱、糯米、粳米、とうもろこし、小麦を表しているのだとか。中国酒が大好きです。あの独特なクセがすごくいい。北京の人たちは、ほぼ常温をス・・・

「高梁酒」は冷凍庫でキンキンに冷やして飲むとうまい

kaoliang

お土産で台湾の蒸留酒「高梁酒」(金門酒廠實業股份有限公司)を頂きました。高粱(こうりゃん、カオリャン)はイネ科モロコシ属の穀物が原料で、中国酒でいうところの「白酒(パイチュウ)」の一種。高梁酒は台湾・金門・・・