OTTO/オットー(学芸大学・祐天寺)は個性的で楽しい店主・中村昭三さんがやっている料理もおいしいバー。おしゃれで居心地がよく、一度行ったら誰かに話したくなり、誰かを連れて行きたくなります

吸入~料理もおいしいオシャレなバー学芸大学駅、祐天寺駅から徒歩約12分。中央中通り(旧区役所通り)に「OTTO(オットー)」というお店があります。定食屋「三河屋」の跡地で、2018年6月にオープンしました。・・・

ドクロでお馴染みの「BUNDA 42」(学芸大学)はコワモテだけど優しいマスターがやってる酒好きならしっくりくるノーチャージのバー。週末は音楽ライブもやってます。

学芸大学駅から徒歩1分。西口を出て線路沿いをすぐ右手、五本木・祐天寺方面へ。ファミリーマートの角を曲がった先に「BUNDA 42」というバーがあります。東軒の前の路地と言った方がわかりやすいでしょうかね。学大に住・・・

「BALLAD by Thunderbolt(バラッド・バイ・サンダーボルト)」(学芸大学)は朝までやってるノーチャージのバー。パワフルで楽しい、元気がもらえるバーです。

学芸大学駅から徒歩2分。十字街のW.GAKUGEIDAIGAKUビルに「BALLAD by Thunderbolt(バラッド・バイ・サンダーボルト)」というバーがあります。2018年6月9日にオープンしました。中・・・

「ameco(アメコ)」(学芸大学)は種をまいている~深夜までやってるカフェバーは女性でもお酒が飲めなくても安心して来られます

学芸大学西口商店街をプラプラ3分ほど歩いて行くと韓国料理店「サランバン」の角に「ameco」のかわいい看板。看板の指し示す方向を見やると…サランバン、舌雅、やきとり天国、栄屋精肉店、市喜、ameco、鳥お・・・

「Live Doll(リブドール)」(学芸大学)にはかわいい子がいっぱい!大人でも楽しめる、ライブ感満載のカラオケバー(スナック)です。

学芸大学駅から徒歩2分。飲食店が密集する十字街に「Live Doll(リブドール)」というお店があります。2018年4月13日にオープンしました。学大十字街ビルの2階です。左手奥に階段があります。カウ・・・

「Bar huddle(ハドル)」(三軒茶屋/下馬)は海外からの旅行者も多くやって来る、英語が飛び交う隠れ家バー。人と人がつながるこの空間にはポジティブな空気が充満しています。

こんなところに? ウソでしょ?1年ほど前でしょうか。偶然、前を通って店らしきものがあるのを見つけびっくりしました。帰って調べてバーだとわかり、1年ほど経った頃、ふと思い立って行ってみました。三軒茶屋駅から・・・

「Kacky's(カッキーズ)」(学芸大学)は70年代のレコードがかかるノーチャージの音楽バー。ソウル、ロック、ポップ、アイドル、なんでもあって、聴いたことはなくとも懐かしく、優しいマスターに癒されました。

学芸大学駅から徒歩3分。東口を出て線路沿いを真っ直ぐ行くと、笹崎ボクシングビルという大きなビルがあります。ビルの角を曲がってすぐのところ、笹崎ボクシングビルの1階に「Kacky's(カッキーズ)」というバーが・・・

「焼酎BAR SSS(Saitou Shochu Sound)」(学芸大学)は選りすぐりの焼酎がそろっている、女性でも行きやすい焼酎バー。ノーチャージなのでふらりと寄れて、行きつけにもしやすい一軒です

学芸大学駅から徒歩8分。東口商店街を抜け、都道420号線をそのまま目黒通り方面へ向かうと、目黒郵便局交差点の手前に二階建ての一軒家が二軒並んでいます。それぞれに二軒の飲食店が入っているのですが、その内の一軒が「焼酎B・・・

学大横丁をマップで全店舗紹介!~寿司、ラーメン、バル、居酒屋、バー、スナック、なんでもある学芸大学の飲食街は個性的な老舗もいっぱいで楽しい!

東急東横線・学芸大学駅のすぐ近くに学大横丁という飲食街があります。今回はこの学大横丁および周辺の飲食店をマップ付きでご紹介します。普段、通り過ぎているだけの方、学大横丁の店にまだ入ったことのない方、「学大横丁? なに・・・

「宅飲み酒場 アヤノヤ」(中延・荏原中延)は1杯300円~、カラオケ無料、食べ物の持ち込み自由!毎日でも通いたくなる飲み屋です~アヤノヤ開業の経緯と飲食店の本質

中延駅(東急大井町線・都営浅草線)と荏原中延駅(東急池上線)はアーケードになっている中延商店街、通称"なかのぶスキップロード"でつながっています。なかなか趣深い商店街なのですが、このスキップロードの中間あたりに「宅飲み酒・・・