「カーナ・ピーナ」(祐天寺・学芸大学)のカレーは辛い!好みが分かれる個性的なカレーは振り切っていて、ハマる人はハマります

スーパー三和のある祐天寺二丁目交差点で駒沢通りを横断する昭和通り(昭和通り商交会)。小さいながらも面白い飲食店が軒を連ねています。その内の一軒が「カーナ・ピーナ」。祐天寺駅から徒歩3分。学芸大学駅から歩いても・・・

「パンの田島 学芸大学駅前店」はテイクアウトのコッペパン専門店。惣菜コッペパンも揚げたてパンも予想以上に大きくて、おいしくて、それでこの値段!?びっくりしました~パンの田島とドトールの関係、看板の差

学芸大学駅から徒歩3秒。西口正面にコッペパン専門店「パンの田島 学芸大学駅前店」があります。2017年11月15日にオープンしました。「パンの田島」自体は(株)サンメリーのブランドなんですが、この店舗は同社の関連・・・

「饗膳麺 昌㐂(きょうぜんめん しょうき)」(学芸大学)は魚介の風味が強い鶏白湯ラーメン。まろやかで濃厚でうまみがギッチリ詰まった極上のスープは日本人のDNAが欲している味です。

学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街沿いに「饗膳麺 昌㐂(きょうぜんめん しょうき)」というラーメン屋があります。2017年11月13日にオープンしました。店内は奥に広く、カウンター席のほか、テーブル席も。カウ・・・

「麺や すする」(学芸大学)はコッテリ濃厚な魚介のつけ麺がおしいラーメン屋。パンチはあるんだけど万人ウケする、女性でも食べやすいラーメンです。

「麺や すする」は濃厚魚介学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街、ガストの角を左折した先に「麺や すする」というラーメン屋があります。2010年12月25日にオープンしました。学芸大学駅には2号店「すする まる弐」も・・・

「中華料理 三友軒 目黒店」(西小山・大岡山・洗足)には三友軒と三友のれん会の歴史が詰まっていた!そんな街場の中華料理屋で食べたラーメン・餃子はこの上なくオーソドックスでしたw

洗足駅から徒歩10分弱。西小山駅、大岡山駅、北千束駅から15分弱。補助46号線沿いと言っても通じづらいか。住所は目黒区南です。学芸大学住人視点で言えば、碑文谷八幡宮のちょっと向こう。詳しい場所は後ほど紹介するとして、・・・

「舌雅(たんまさ)」(学芸大学)はブルースが流れる牛たん専門店。プリップリの炭火牛たん焼きもホロホロのゆでたんも絶品でした

学芸大学駅から徒歩3分。西口商店街の韓国料理屋「サランバン」を右折したところに「舌雅(たんまさ)」という牛タン専門店があります。2000年にオープンしました。舌雅、やきとり天国、栄屋精肉店。いい風情だなぁ。・・・

「藪そば」(三軒茶屋/上馬)で茶そばを食べてみたのですが、なぜセットはカツ丼じゃないのか、看板の変体仮名はなんなのか、修行先だった銀座藪はどこにあったのかなど、謎だらけでした

三軒茶屋駅から徒歩10分弱。駒沢大学駅から徒歩15分弱。中里通り商店街沿いに「藪そば」があります。その日は台風でした。大雨の中、なぜゆえこんな遠くまで。いや、実はそういうクセがあるんです。自分でもよくわからないの・・・

「食べもの処 いちご」(学芸大学)は元気なママさん二人とマスターがやってる素敵な居酒屋(昼は定食屋)。賑やかな先輩方に囲まれて飲む酒は楽しい!

学芸大学駅から徒歩10秒w 西口正面の第一ストアー地下1階に「食べもの処 いちご」という居酒屋があります。2017年10月20日にオープンしました。お店ができていたことにまったく気づきませんでした。前を通っている・・・

「大衆居酒屋 ふじ」(西小山・武蔵小山)は温かくて楽しいママさんがやっている居酒屋で、何もないし、ググっても何も出てこないんだけど、ここには大切な何かがありました

※ドラマ「居酒屋ふじ」の舞台となった蛇崩の「季節料理 ふじ」とは別の店ですできるだけ、まだ通ったことのない道を選ぶようにしています。何かを発見できるかもしれないから。その日は確か、武蔵小山から西小山方面へ自転・・・

「Kitchen Bar 柿の木坂LOFT(ロフト)」(学芸大学・駒沢大学)は野菜がおいしいダイニングバー。穏やかで柔らかな店主は生産者と消費者をつなぎ、地域とのつながりを願う

学芸大学駅、駒沢大学駅から徒歩15分強。環状七号線・野沢交差点に「Kitchen Bar 柿の木坂LOFT(ロフト)」というダイニングバーがあります。2017年10月28日にオープンしました。オープン日は関東に近・・・