「8ablish(エイタブリッシュ/Eightablish)」(学芸大学)のマフィンが持つおいしい具体性~ヴィーガンでグルテンフリーなマフィンとチーズケーキを碑文谷公園で食べながら考えた飲食における信頼性

学芸大学駅から徒歩7分。目黒通り方面へ抜けて行く住宅街に「muffins and coffee 8ablish(エイタブリッシュ/Eightablish)」というヴィーガンマフィンのお店があります(テイクアウトのみ)・・・

「うどんの小槌(こづち)」(学芸大学)の手打ち讃岐うどんは甘めでコクのある、まろやかなうどんでした

学芸大学駅から徒歩2分。東口を出てすぐ右手、線路沿いに行くと「うどんの小槌」という店があります。2018年2月15日にオープンしました。これはオープン日のメニュー。自分で天ぷらなどのトッピングは選べません・・・

「nicori(ニコリ)」(中目黒)は珍しいお酒がいっぱいある和食系居酒屋で、巨大なかき揚げが絶品!お店の方々もとても素敵でした~女性も入りやすい目黒川沿いのかわいい居酒屋は犬連れでもOK!

目黒川沿いに並ぶ「大樽」「いろは寿司」。この辺りに来たことのある人なら、誰もが目にしたことのある風景でしょう。かく言う私も、界隈に10年ほど住んでいたので、数え切れないほどここを通っています。でも。「大樽・・・

「元祖!中津からあげ もり山 学芸大学店」の塩ダレ鳥唐はしょうが・にんにくのパンチが効いていてジューシー。マツコ・デラックスさんも絶賛のおいしさです~元祖と総本家、ふたつのもり山の関係

学芸大学駅から徒歩3分。東口商店街を真っ直ぐ行き、セブンイレブンを越えた先の路地に「元祖!中津からあげ もり山 学芸大学店」という鶏の唐揚げ専門店があります。「レインカラー」の隣です。学芸大学でも屈指の人・・・

「タケノとおはぎ」(学芸大学・祐天寺)はオシャレでインスタ映えするおはぎなんだけど、見栄えだけじゃない。おばあちゃんの優しい気持ちも受け継がれた、まるで料理のようなおいしいおはぎです~中央中通りに関する所感

学芸大学駅、祐天寺駅から徒歩15分弱。中央中通りに「タケノとおはぎ」というおはぎの店があります。2018年2月7日にオープンしました。もともとは「イトシン電気」(2017年2月閉店)だった物件です。ガラス張りのキレイ・・・

「芋研(いもけん)」(学芸大学)はさつま芋のお菓子専門のテイクアウト店。焼き芋は衝撃的に甘くてスイートポテトのように滑らかです。芋けんぴ、大学芋は手土産にもピッタリ!

学芸大学駅から徒歩3分。西口商店街のauの角を左折した先に「芋研(いもけん)」というお店があります。芋けんぴ、大学芋、干し芋、焼き芋のテイクアウト専門のお店です。さつま芋研究所、略して「芋研」。2018年2月4日・・・

「グラタンコロッケ かに入り」(北陽冷蔵/ホクレイ)は濃厚クリームと強いカニ感で衝撃的においしい!日進ワールドデリカテッセンで購入可能です

麻布十番駅から徒歩3分。赤羽橋駅から徒歩5分。都道319号(環状三号線)沿い、新一の橋交差点から赤羽橋交差点へ向かう途中に「日進ワールドデリカテッセン(Nissin World Delicatessen)」というスー・・・

自宅で火鍋をやってみよう!赤くて辛い麻辣火鍋レシピ~簡単だけど本格的な火鍋の作り方と中国料理っぽさを出すコツ

火鍋って何?火鍋とは中国の鍋料理のことです。日本の鍋が地域によって違っていたり、あるいはすき焼き、しゃぶしゃぶ、寄せ鍋、水炊きなどのバリエーションがあるように、火鍋にもいろいろあります。ただ、私たち日本人が「・・・

学大横丁をマップで全店舗紹介!~寿司、ラーメン、バル、居酒屋、バー、スナック、なんでもある学芸大学の飲食街は個性的な老舗もいっぱいで楽しい!

東急東横線・学芸大学駅のすぐ近くに学大横丁という飲食街があります。今回はこの学大横丁および周辺の飲食店をマップ付きでご紹介します。普段、通り過ぎているだけの方、学大横丁の店にまだ入ったことのない方、「学大横丁? なに・・・

「魚菜料理 いちょう」(祐天寺)のオーセンティックな料理はどれも手が込んでいて絶品!そんな中、たったひとつ異彩を放つ創作料理に度肝を抜かれました~小さいながらも趣き深い昭和通り商交会

祐天寺駅から徒歩5分。学芸大学駅から歩いても15分。昭和通り(昭和通り商交会)沿いにある居酒屋「魚菜料理 いちょう」。ずっと以前からとても気になっていた居酒屋です。あることがきっかけとなり今回、行くことができました。・・・