「三久飯店」(祐天寺)はいつも賑わう創業50年の街場の中華。強いチャーハン、優しい餃子、まろやかなスープはどれも絶品で、幸せがループしていました。

祐天寺駅から徒歩3分、学芸大学駅から歩いても15分とかかりません。昭和通り沿いにある街場の中華料理店「三久飯店(さんきゅうはんてん)」。昭和43年(1968年)創業の老舗です。ずっと前から来たかった。最近、「Ab・・・

「うしごろバンビーナ」の肉は笑う~シャトーブリアン、サーロインのすき焼き、みすじ、ハラミ、肉寿司……国産黒毛和牛のA5はどれも濃厚で、味もお腹も大満足

笑っちゃうほどおいしい、というだけじゃないんです。文字通り、「うしごろバンビーナ」の肉は笑ってるんです。新橋駅から徒歩3分。SL広場の向こう側、飲食店がギュッと密集している烏森神社界隈に「うしごろバンビーナ 新橋・・・

「濃厚鶏そば たけいち 学芸大学店」は濃厚な鶏白湯スープがやみつきになるラーメン店。昼から深夜までやっているのも重宝です。

学芸大学駅から徒歩30秒。東口を出て、八百屋「ボラボラ」の脇の路地を入ったところに「濃厚鶏そば たけいち 学芸大学店」というラーメン屋があります。2012年11月にオープンしました。本店は新橋の「麺屋 武一」(2・・・

「QWAN(クワン)」(学芸大学)は魚介も肉も野菜もおいしい、いつでも気軽に寄れるカジュアルなビストロ。パンチのある料理はお酒が進み、一人でも大勢でも楽しめます。

学芸大学駅から徒歩5分。西口商店街を抜け、駒沢通りを渡ったところに「QWAN(クワン)」というお店があります。もともと「花月嵐」→「むつみ屋」とラーメン屋だった物件です。2017年10月5日にオープンしました。・・・

「ダンラポッシュ/Dans la Poche」(学芸大学・祐天寺)の幻のカヌレは甘くて香ばしくて、パリッとしててしっとり。お酒に合うし、お酒が飲みたくなるカヌレです。

学芸大学駅から東口商店街を抜け、「四川麺条 香氣(こうき)」の交差点を左折。次の十字路を右折すると油面通りなのですが、「anea cafe」「セントラル」を通り越して真っ直ぐ行くと中央中通りにぶつかります。中央中通りを右・・・

「本格タイ料理バル プアン(puan) 学芸大学店」のランチはガッツリで、夜メニューは穏やか。控えめに味付けされた料理はどれも食べやすかったです。一人でも大丈夫ですが、友達と一緒にわいわい盛り上がろう!

学芸大学駅から徒歩2分。東口商店街沿いに「本格タイ料理バル プアン(puan) 学芸大学店」というお店があります。2015年3月、三軒茶屋(茶沢通り沿い)に1号店ができて、2号店・学芸大学店は2018年2月14日にオ・・・

中華料理店「平和軒」(学芸大学・祐天寺)の悩ましいカツカレー~大崎、五反田、祐天寺、西小山、川崎大師の「平和軒」の関係

学芸大学駅、祐天寺駅から徒歩10分。中央中通り方面、旧区役所(現・The目黒四季レジデンス)前に「平和軒」という街場の中華料理店があります。学芸大学駅東口商店街を抜け、「四川麺条 香氣(こうき) 学芸大学店」を左折し・・・

「らーめん亭26」(武蔵小山・西小山)は自家製麺・自家製餃子の老舗ラーメン店。甘めのラーメンはちょっと独特で、おしゃべり好きなお母さんが楽しすぎました~地元に愛される26号線と笹崎ボクシングジム

武蔵小山駅から徒歩5分強。西小山駅から10分。学芸大学駅からだと20分強かかりますが、自転車だとすぐです。都道420号線沿いにある「らーめん亭26」。420号線と平和通りが交わる目黒本町五丁目交差点のすぐ近くです。・・・

豚レバーパテ/鶏レバーパテを自作!安くて簡単にできるレバーパテのレシピ・作り方~失敗しないレバーパテ自作のコツとおいしい食べ方

パンやクラッカーなどにディップする、レバーをペースト状にしたパテ。おいしいですよね。けど……。LaCantine/ラ・カンティーヌ(マルハニチロ)の鶏レバーペースト。50gで500円強。おいしいんだけどさ、こ・・・

「四川麺条 香氣(こうき) 学芸大学店」の担担麺は花椒のための担担麺。辛くて痺れる麻辣(マーラー)風味がしっかり堪能できます~麻辣の意味、山椒と花椒の違い、麺条・香氣とは

学芸大学駅から徒歩5分。東口商店街を抜けた先の交差点に「四川麺条 香氣(こうき) 学芸大学店」という担担麺のお店があります。メニューはいろいろあるのですが、ラーメン屋と言っても差支えないでしょう。運営しているのは・・・