「KIJITORA(キジトラ)」(学芸大学)はグルテンフリーの焼き菓子店。パウンドケーキ、フィナンシェ、クッキー、ジャム……ナチュラルなおいしさがいっぱい!

kijitoraの画像

学芸大学駅から徒歩3分。西口を出て線路沿いを左手、碑文谷公園方面(都立大学方面)へ向かうと、オシャレなビル(cuarto-m/クアルトエム)の3階に「KIJITORA(キジトラ)」というグルテンフリーの焼き菓子店があります。2018年4月19日にオープンしました。デザイン会社・ZOOLOGY TOKYO(ズーロジートウキョウ)が運営?(※詳細は後述)

kijitoraの画像

店舗とオフィスが一体となっている、ちょっと変わった造り。仕事しづらくないのかなw

昔から子煩悩な動物といわれている「雉(キジ)」と「虎(トラ)」をシンボルとして、お子さまをはじめシニアの方々まで安心してお召し上がりいただけるよう、おいしくて体に負担のないお菓子作りを心がけています

KIJITORA公式サイトより

kijitoraの画像
kijitoraの画像

パウンドケーキ、フィナンシュ、ジャム、ジュースなどがオシャレに並んでいます。

kijitoraの画像

メインはパウンドケーキ。シナモンビーツショコラ、抹茶大納言、キャラメルナッツなど5、6種あります。日によって種類が異なるかもしれません。

kijitoraの画像
kijitoraのメイン画像

袋もパッケージもオシャレでかわいい。

kijitoraの画像

シトラスフロマージュのパウンドケーキを買ってみました。500円強とお高めではありますが、こういう類のものは値が張りがちですよね。それだけ丁寧に作られている or/and 原材料費が高いということなのでしょう。それだけのバリューがある≒需要があるという面もあるか。

パウンドケーキは小麦粉、バター、砂糖、卵をそれぞれ1ポンドずつ使って作ることからパウンドケーキと名づけられました。KIJITORAのパウンドケーキは小麦粉ではなく米粉です。

kijitoraの画像

まずは買ってきたそのままを頂いてみました。うーん、うまい! 予想以上にうまい。卵感がしっかりあって優しい味わい。クリームチーズのかすかな酸味がいいアクセントになっています。

グルテンフリーでもこんなに甘くできるんですね。甘いと言っても変な甘さではありません。ナチュラルな甘さでコクがあります。きび砂糖が使われているからかもしれません。いやぁ、おいしいねぇ。少し堅めの外側と中を一緒に食べるのが好きだなぁ。

食感はボソッとしてます。パウンドケーキ経験はさほどないのですが、「Maison romi-unie(メゾン ロミ・ユニ)」はしっとりしていました。この差がグルテンフリーかどうかってこと? 小麦粉ではなく米粉だからこういう食感なのかもしれません。グルテンフリーのお菓子がボソッとするのはよくあることだそうです。

ただ、このボソボソ感は決して嫌なものではありません。パウンドケーキではどうかわかりませんが、こういう食感のお菓子はよくありますしね。むしろ素朴さがあっていいんじゃないでしょうか。コーヒーや紅茶と一緒に食べれば、食べやすくなると思います。牛乳とも合うだろうなぁ。

冷やすのがお勧めらしいので、半分は冷蔵庫で冷やしてから食べてみました。そうすると、生地が締まるせいか、少ししっとり。ボソっとした感じも素朴でいいんですが、冷やしてもいいですね。

kijitoraの画像

製造者は(株)bowl companyとなってます。このために立ち上げた会社なのかな?

※追記:株式会社bowl companyは茅ヶ崎駅でコールドプレスジュースやスムージー、グルテンフリーのスイーツ、デリなどを販売しているお店「bowl market juice & deli」をやっています。そして、ZOOLOGY TOKYOとbowl companyが"コラボ"して出したのがこの「KIJITORA」でした。追記以上

kijitoraの画像

私はそうめんマニアでもあります。グルテン大好きw だからグルテンフリー自体には興味がありません。グルテン(e.g.小麦)に関連するアレルギーや病気はさて置き、グルテンフリーが健康にいいかどうかもわかりません。私にとって重要なのはおいしいかどうか。

グルテンフリーは味気ないというイメージがあったんですが、どうしてどうして。KIJITORAのパウンドケーキはとてもおいしかったです。いや、相当いいと思いますよ。最近の(?)グルテンフリーってのはおいしいんですね。エイタブリッシュもおいしかったしなぁ。グルテンフリー(な食の味)に対する偏見を改めねばw

※エイタブリッシュはヴィーガン&グルテンフリー

kijitoraの画像

+500円でこんな風にギフトセットにすることも可能。自宅用はもちろん、手土産としても喜ばれると思います。一度のぞいてみてはいかがでしょうか。

だいたい月曜日が製造日で休みのことが多いようですが、確実にそうだと決まっているわけでもなさそうですし、量もそれほど多くなさそうなので、行く前に公式SNS(下記参照)で確認したほうがいいかもしれませんね。

kijitoraの画像

それにしても、タケノとおはぎダンラポッシュ、KIJITORA、このビルの一階のChef's Marche(シェフズマルシェ)と、テイクアウト系、スイーツ系のいいお店が立て続けにポンポンポンとできましたねぇ。

DATA
店名KIJITORA(キジトラ)
住所東京都目黒区鷹番3-5-6 クアルトエム3F
電話番号03-6303-4030
営業時間11:00~18:00(焼菓子終了で閉店)
定休日不定休
URL公式サイト
メモ

記事のシェアはこちらから

こちらの記事もあわせてどうぞ